FC2ブログ

【愚痴日記】許せないヴェジタリアン、そうでもないヴェジタリアン、あるいは頭の悪いクジラなら食べてもよいのか。

 ポール・マッカートニーは菜食主義者だそうです。



 菜食主義者にも、いけ好かないやつはいるでしょうなぁ。
 「わたくし、生き物を殺して食べるなんて、野蛮なことはいたしませんのよ、オホホホ。」
 なに言ってやがんでぇ、植物だって生き物だろうが!。



 なんか、こういう人たちの思考回路って、「クジラは賢いから食べるなんて残酷だ」という短絡的かつ偽善的な頓珍漢回路と同じような気がする。豚や牛は賢くないから食べても良い、と言うことか。その伝で行くと、なにかい、生まれたばかりの人間の赤ン坊は知能が発達してないから、食べて良いってか?。
 何?、気持ちワリィ事言うなって?。俺が言ったわけじゃねぇ、お上品な菜食主義者さんと動物愛護精神にあふれた鯨愛護主義者の方々が言っている内容を分り易く翻訳しただけじゃねぇか。俺に文句をいうのはぁ、あ、お門違ぇえってぇ、もんだぜぇ~。



 ここらへん、鯨の知性と食肉の関係については、イギリスの理性派SF作家、アーサー・C・クラークも陥った罠で、そのSF著作「海底牧場」で、やはり、鯨は知能が高いから食肉にすべきではない、という結論に達してしまっています。(もっとも、そこはハードSFの旗手、クラーク(英出身)のこと、アメリカのいちゃもん集団とは違い、はるかに理性的な論理を組み立てた上でこの結論に達しています。そのグローバルな物の見方を知るという点では、推薦に値する書物です。)


 


 中古も含めた版。



 まぁ、それでも、個人の主義のレヴェルで留まっていればいいんだけど、鯨擁護運動家のアレはなぁ。
 菜食主義もやたら勧められても困るし。


 ポール・マッカートニーは許せる菜食主義者であって欲しいです。








関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆彡ふらんぼう

Author:☆彡ふらんぼう
 音楽好きの禿オヤジです。戦闘機もすき。♀アイドルも好き。そんな私です。
 なお、文中のCDやDVDなどのリンクはアフィリエイトになっていますので、「お前を儲けさせてやるなんてやなこった!」という方はリンクをクリックしないようにお願いします。m(_ _)m
 まぁ、大体半年で500円くらいの儲けですかねぇ…。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR