FC2ブログ

クレーム日記、デオデオカード編。

 クレジットで使用しているデオデオカードが、ライフからオリコに変更になり、切り替えに関して、トラブルが発生しました。
 オリコへの切り替えはオンラインでも出来ると案内に有ったので、Webからおこなったのですが、その時、銀行口座の振り替え情報まで引き継がれないことに気がつかなかったのでした。その結果、先週の金曜日、「振り替え金融機関が登録されておりません」というお知らせとともに振込用紙が…。
 ふ、ふ、ふざけんな~!。振り込みじゃぁ、余計な手数料がかかっちまうじゃねぇか~っ!。だいたい、金融機関の振り替え先が決まってないことぐらい、Web上やメールで注意の知らせをしろよ~。何のためにオンラインでユーザー登録したのだ~。僕は、登録してから、結構、足しげく、オリコのWebで自分の決済情報をチェックしていたのです。しかし、そのWeb上で、「振り替え金融機関がまだ届け出られていません」なんて注意事項は、毛ほどにも表示されていないから、僕は安心していたのだ~っ!。
 そこへ、青天の霹靂で、振り替え用紙と、金融機関申し込みの用紙が送られてきたのです!。
 とりあえず、面倒は起こしたくなかったので、金融機関申し込み用紙に記述して投函し、振り替え用紙で、振り込み手数料も払って振り込みました。
 しかし、納得行かない。振り込み手数料はせいぜい¥63円のものだったけど、僕に瑕疵が有るわけじゃないのに払わなければならないのが納得いかない。それに、用紙振込みだと、デオデオ・ポイントは付かないんじゃないか!?。二重で損なような気がする。(厳密に言うと、僕に瑕疵が無いわけではありません。よく考えれば、クレジットカードの信販会社が変われば、金融機関情報は引き継がれようが無いはずだということに思い至るはずだからです。…しかし、それについて、なんの説明も無いってのは、ユーザー・フレンドリーじゃ無い!。)
 昨日まで、体調が優れなかったので、電話してなかったけど、今日、やっと、文句の電話をしました。
 僕の要求は二つ。
 (1)払い込んだ金額に関してデデオ・ポイントを付けてくれ!。
 (2)振込み手数料を返却してくれ!。



 …と、ここまで、書いてきて、先を書くのがめんどくさくなってしまいました(笑)。
 まぁ、結果だけかいつまんで言うと、
 (1)デオデオ・ポイントは、振込みでもつくような仕組みになっていた。ので、問題なし。
 (2)振込み手数料は、今回に関しては、次回引き落とし時に払い戻しをする。
 ということになりました。
 金融機関の申し込みの登録までは一ヵ月半かかる場合があり、その場合は、また、用紙で振り込まなければならない場合も有るとのこと。その場合は、振り込み前に再度連絡すれば、振り込み手数料が発生しないように出来る、とのことでした。
 まっ、クレーム対応能力としては、まぁまぁだったんじゃないかな?。










関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まだだけど、ウェブからはダメか?

No title

 案内が郵送されてくれば、そこに、Webアドレスが記されていますよ。デオデオに問い合わせてみるのも手かもね。
 僕は11月末くらいにWebで手続きしました。
プロフィール

☆彡ふらんぼう

Author:☆彡ふらんぼう
 音楽好きの禿オヤジです。戦闘機もすき。♀アイドルも好き。そんな私です。
 なお、文中のCDやDVDなどのリンクはアフィリエイトになっていますので、「お前を儲けさせてやるなんてやなこった!」という方はリンクをクリックしないようにお願いします。m(_ _)m
 まぁ、大体半年で500円くらいの儲けですかねぇ…。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR