FC2ブログ

【音楽雑誌】レココレ、アイ・ラヴ・ロックン・ロール(文中、敬称略です、すみませんm(_ _)m)

レコード・コレクターズ2020年8月号

 レコードコレクターズの今月の宣伝を見て「ケッ、またビートルズ世代の神格化かよ」と思って、購入しないことに決めていたのだけれども。

 別の雑誌目当てに寄った本屋で見つけて手にとって「どんなくだらないこと書いてあるか見てやろう」とページをめくって。

 萩原健太と和久井光司の書いた、アメリカでのロックンロールが生まれるまでと、イギリスの若者たちのビートルズ以前の音楽の流れについて書かれているのをナナメ読みして。

 「こ、これは、買って読まねばならん!」と、衝動的にレジに持っていってしまいました。

 こういう事があるから、本屋の実店舗って、なくなってほしくない。



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ローリングウエストさん

 おお、ビートルズ以前やロックンロール前史も調べてらっしゃいますか、さすがです…!。
 そこら編の特集も期待していいですかね!?。

No title

失礼しました~!こちらこそ読解力が落ちており早とちり・・。アメリカでのロックンロールが生まれ前の歴史と、ビートルズ以前の音楽の流れは別の本でいくつか読んだことがありましたが、また本を引っ張り出してについて再勉強したいと思います。
(PS)バリーマニロウ特集(中編)を公開しております。彼が絶頂期だった1970年代後半、第4~6th名盤からのヒット曲の数々をチョイスしているのでまた覗いてみて下さいませ。

echigo-butaさん

PSY・Sに反応されましたか。(^_^;
僕は「アナザー・ダイヤリー」が好きで、その曲が入っている編集版を買ったら、全然オリジナルとは違う編曲のものが入っていてガッカリしたことがあります。
結局「PIC-NIC」を買ってオリジナルの「アナザー~」を堪能しているんですけどね!。

珍しく雑誌ネタだったので…

マジマジと表紙を眺めていたら気になる見出し発見!
恐らく一番読まれてなさそうな記事が、逆に私にとって“ツボ”でした (^o^)

おかげでそれをもとにブログ記事もひとつ出来ました。
情報(ネタ)提供ありがとうございました <(_ _)>

ローリングウエストさん

 や、いえ、ビートルズとは無関係なところで琴線に触れたのですよ?。
 誤解を招くような書き方になっていますかね?。(^_^;

No title

斜に構えて斜め読みしていたら、興味そそられ傾斜して購入しましいましたか!ミイラ取りがミイラに・・、 ビートルズの魅力に嵌り落ちましたね!(笑)

240 さん

 いま途中まで読んでいたところです。
 「評論家の選ぶ203曲」は個人的には余録みたいなモンだと思っていますが、それでも真面目に読むと結構疲れますね(笑)。知らない曲や、あんまりちゃんと聴いていなかった曲も多く、ためになるっちゃためになるんですが。(^_^;

 僕的には萩原健太、和久井光司の両氏が書かれた「前フリ」の文章のほうが価値があると思います。

 なかなか無いんですよね、ビートルズ以前、あるいはビル・ヘイリー以前をまとめた文献って…。僕の探し方が悪いだけかな(笑)。

面白いですか

こんばんは。
私もレココレ愛読者ですが、さすがに同様な感想を持ってました。
が…、面白いですか(笑)。これはチェックしなくては…。
私も実店舗に足を運んでみます。
プロフィール

☆彡ふらんぼう

Author:☆彡ふらんぼう
 音楽好きの禿オヤジです。戦闘機もすき。♀アイドルも好き。そんな私です。
 なお、文中のCDやDVDなどのリンクはアフィリエイトになっていますので、参照される時はその点ご承知おき下さい。
 まぁ、大体半年で500円くらいの儲けですかねぇ…(笑)。
 なので、ポチっていただければ幸いです。m(_ _)m

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR