FC2ブログ

【CD入手】ファッツ・ドミノ / Blueberry Hill (Gold Box) (2CD,Live) #FatsDomino #BlueBerryHill

■目次
●基本情報(ジャケット画像、曲目など)
●Youtube音源引用
●オリジナル音源のベスト盤が欲しかったのに…
●出来は悪くないが出所不明のライヴ盤
●パチもんとまでは言えないかもしれないが…


●基本情報(ジャケット画像、曲目など)

 ジャケ画をクリックするとアマゾンのページが開くよ!。
ファッツ・ドミノ / BLUEBERRY HILL (2CD,Live)

Disc 1
01 I'm Walkin' (Domino & Bartholomew)
02 Ain't That A Shame (Fats Domino, Dave Bartholomew)
03 The Fat Man (Fats Domino, Dave Bartholomew)
04 Walkin' To New Orleans (A. Domino, D. Bartholomew, Robert Guidry)
05 Please Don't Leave Me (Antoine Domino)
06 Josephine (A. Domino & D. Bartholomew)
07 Margie (Con Conrad, J. Russel Robinson and Benny Davis)
08 I'm In Love Again (Dave Bartholomew, Fats Domino)
09 Whiskey Heaven (Crofford/Durrill/Garrett) 1980年発表?
10 Your Cheatin' Heart (Hank Williams) 1964/2
11 Song For Rosemary (Domino Jr.)
12 The Sheik Of Arabi (Ted Snyder, Harry B. Smith, Francis Wheeler)
13 Jambalaya (Hank Williams, Moon Mullican)
14 Goin' To The River (Fats Domino, Dave Bartholomew)
15 I'm In The Mood For Love (Dorothy Fields, Jimmy McHugh)
16 What A Price (Fats Domino, Jack Jessup, Pee Wee Maddux)
17 I'm Gonna Be A Wheel Someday (Fats Domino, Dave Bartholomew)

Disc 2
01 Be My Guest (Fats Domino, John Marascalco, Tommy Boyce)
02 So Long (Domino & Bartholomew)
03 C.C. Rider (Ma Rainey, Lena Arant)
04 Tuxedo Junction (Erskine Hawkins, Bill Johnson, Julian Dash)
05 Misty (Erroll Garner)
06 Red Sails In The Sunset (Hugh Williams, Jimmy Kennedy)
07 Blue Monday (Domino & Bartholomew)
08 Rosalie (Domino & Bartholomew)
09 I Want To Walk You Home (Fats Domino)
10 Four Winds (Domino & Bartholomew)
11 Another Mule (Bartholomew, Domino) Fats (1970, Reprise)
12 Valley Of Tears (Domino & Bartholomew)
13 Poor Me (Domino & Bartholomew)
14 Blueberry Hill (Al Lewis, Larry Stock, Vincent Rose)
15 Goin' To The Mardi Grass (R. Byrd and T. Terry)
16 When The Saints Go Marching In (Trad. arr. Bartholomew, Domino)
17 Sentimental Journey (Les Brown, Ben Homer, Bud Green)

■目次に戻る

 
●Youtube音源引用

Blueberry Hill (Gold Box) (Live CD) / Fats Domino


■目次に戻る

 
●オリジナル音源のベスト盤が欲しかったのに…

 ファッツが亡くなって、もう、9ヶ月にもなろうかと言うので、いちいち【追悼】と題名につけませんけど、まだ気持ち的には彼の死を悼(いた)んでおります。

 さて、前回の日記では、4枚組のシングル・コレクションを紹介したのですが、そのCDを得るまでの道は平坦ではありませんでした。…とかって書くとちょっと大げさなんですが。(^_^;

 その決定盤とも言える4枚組を買う前に、今回紹介する2枚組のCDを買いました。心情的には一枚組ものの編集盤が欲しかったのですが、こちらの二枚組が¥1円で売られていたのです。二枚組なら、あらかたのヒット曲は網羅されているだろう、と思い、「ファッツのスタジオ録音のベスト盤」が欲しくてこちらをAmazonで注文しました。ところが、届いたこれはなんと!。「ファッツのライヴ盤」だったのです!。

 最初はライヴ盤だとわからず、フツーのベスト盤だと思って聴いていったのです。が、なんかおかしい。“I'm Walkin'”の出だしはバスドラのソロのはずなのに、この音源はギターのリフから始まっている。“Ain't That A Shame”も、僕が知っている映画「アメリカン・グラフィティ」サウンド・トラック収録のもの(*)とは違うような気がする…。おかしい!、なにかが間違っている…!。
 ♪なにかが間違ってるのさ、いつの頃からか君の瞳に映るちっちゃな虹も消えかかりそうさ♪from“シュガータイム”by 佐野元春
 などと口ずさむ余裕などあろうはずもなく、ブックレットもついていないこのCDのジャケットを情報を求めて必死でためつすがめつ眺めたところ、ジャケ裏のスミに「All Tracks are live recording」の文字が!。ラ、ライヴ盤だとぉ~!?。

 だまされた!。

 僕は心の中でそう叫び、その場でもんどり打って(もちろんこれも心の中で、ですが)、くやしがったのです。

 (*)映画「アメリカン・グラフィティ」サウンド・トラック収録のもの:実際にはこちらもオリジナル・ヴァージョンではなく、オリジナルのシングル・テイクに女性コーラスなどをオーヴァー・ダビングしたものが使われていました。

■目次に戻る

 
●出来は悪くないが出所不明のライヴ盤

 ひととおりしょげかえり切ると、気を取り直して、「いや、ファッツのライヴ盤、結構じゃないか。レアな音源かもしれないぞ」と思って、聴き直してみました。すると…。

 悪くない…!。

 ここでのファッツはゆったりしたリズムを打ち出しながら、バンドは充分にグルーヴしています…!。これはこれで悪くないぞ!。
 観客の拍手が完全にカットされているので、臨場感は無いですが、逆に言えば音楽に集中できるとも言えます。
 まぁ、それでも、欲しかったのはスタジオ録音のベスト盤だったので、その点はアレですがね。

 選曲的にベスト・オブ・ベストとは言えないのですが、ジャズ・ピアニスト、エロール・ガーナーの有名インスト曲“ミスティ”を採り上げていたり、スタンダード名曲の“センチメンタル・ジャーニー”で締めていたりと、なかなか工夫の跡が見られて興味深いです。

 演奏面ではそこそこの出来なので、それはまぁ良いとして、問題は、いつどこで録られた音源なのか、資料がないのでさっぱり分からないです。英語ウィキペディアなどを探したり、しきりにググったりしてみましたが、結局、現時点でもわからずじまいです。

 ただ、“Whiskey Heaven”と言う曲が1980年に出たシングルらしく、クリント・イーストウッド主演の「ダーティファイター 燃えよ鉄拳」と言う映画の挿入曲だったようですね。
 その映画のための新曲なのか、それ以前に発表していた曲の流用なのかがいまいちはっきりしないのですが、このシングルだけワーナー・ブラザーズから発売されているところを見ると、新曲だった可能性は高いです。だとすると、このライヴ盤、少なくとも1980年以降の演奏ということになりそうです。…真相はいかに…?。ご存知の方、情報求ム!。

■目次に戻る

 
●パチもんとまでは言えないかもしれないが…

 それにしても返す返すも残念なのは、そこそこ出来のいいライヴ盤なのに、それを明言していないこと。多分、今回の僕みたいに、スタジオ録音のオリジナル音源と思って買っちゃう人を見込んでのことなんだろうけど、だとしたらあまりにもせこい!。
 せっかく出来の良いライヴ音源なので、もっと自信を持って売り出してほしかったと思います。

 さて、次回のファッツ・ドミノ日記がいつ頃になるか全くわからないのですが(^_^;、以前に日記でちらっと言及したBOXセットの日記になります。それで、ファッツの日記は一旦打ち止め。もの皆全て始まりあれば終わりあり、です。
 と言う訳で、次回もあまり期待せずにお楽しみにしていてください。




■ファッツ・ドミノ日記一覧
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆彡ふらんぼう

Author:☆彡ふらんぼう
 音楽好きの禿オヤジです。戦闘機もすき。♀アイドルも好き。そんな私です。
 なお、文中のCDやDVDなどのリンクはアフィリエイトになっていますので、「お前を儲けさせてやるなんてやなこった!」という方はリンクをクリックしないようにお願いします。m(_ _)m
 まぁ、大体半年で500円くらいの儲けですかねぇ…。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR