FC2ブログ

2007年11月に入手した音楽ソフト。ジミ・ヘンドリクス、超お薦め!。

 今日も早起きしたので、音楽レビューを書きました!。今朝は、深夜の3:21頃に一度、目が覚めたのですが「さすがにこれは早すぎだろう」と思って布団の中に入ったままでいると、いつの間にか5時すぎになっていました。多分眠ってたんでしょうね。5:20にスッキリ起床できました。



 さて、昨日買った健康サンダル(イボイボがたくさんあるやつ)をスリッパ代わりにしているのですが、これが、かなり足裏を刺激されます。痛いです(笑)。でも、以前健康サンダルを履いていた時も、慣れるまでは痛かったような記憶があるので、慣れるまでは我慢しようと思います。このサンダルはいていると、人間、些細な所作でも「歩いて」いるのだなぁ、と、(痛みで)実感できます。足のツボが刺激されるせいでしょうか、朝食を食べながら汗をかいてしまいました。


 2007/11/09(金)購入
 

 BEATLES (The) / HELP!(DVD×2)




 

 

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%BA-%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%97-%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-DVD/dp/B000VR1LRS/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=dvd&qid=1233050428&sr=1-1

 ビートルズ2作目の主演映画の新装DVDです。一般的なジャンル分けでは「映画」に分類されるのかもしれませんが、ビートルズの演奏シーンがあるために、僕的には「音楽映画」、したがって音楽ソフト、の分類なのです。

 そんな感じなので、「映画」としての評価は難しいんですが、ビートルズの演奏シーンはどれも必見です。でも、買って最初に一回観たきりですけど(笑)。映像をじっと見つめるのは苦手なんです。(^_^;

 ボーナス・ディスクも、内容はほとんど忘れてしまいました。(^^ゞ

 このスタンダード・エディションのほかに、映像以外の豪華(?)特典のついた、デラックス・エディションもあるのですが、そちらは¥19,800円と、超高価!。映像特典以外にそんな金、払えるかい!、と言うわけで、¥5,800円のスタンダード・エディションを買いました。でもこれも高いですよね…。



 ザ・ビートルズ/涙の乗車券(映画「HELP!」より)





 または、

 http://jp.youtube.com/watch?v=EsXta-92KUI


■ビートルズ日記一覧目次


 2007/11/19(月)購入
 

 JERRY LEE LEWIS / LASTMAN STANDING(CD)




 

 

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0-%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%82%B9/dp/B000K2VGEW/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=music&qid=1233050636&sr=1-1

 1950年代に活躍したロックン・ローラーとしては、まさにラスト・マン、となってしまった、ジェリー・リー・ルイス。

 このアルバムは、全曲にゲストを向かえて製作されたアルバムです。ジミー・ペイジ、B.B.キング、ブルース・スプリングスティーン、ミック・ジャガー、ロビー・ロバートソン、ジョン・フォガティ、キース・リチャーズ、リンゴ・スター、ロッド・スチュワート、、エリック・クラプトン、リトル・リチャード、バディ・ガイ、などなど、豪華な顔ぶれです!。

 選曲もなかなか良くて、こういう企画にありがちな、過去のヒット曲パレードにはなっていません。というか自分のヒット曲はやってません!。
ツェッペリンの「ロックン・ロール」や、チャック・ベリーの「スィート・リトル・シックスティーン」、ビートルズの「アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア」など、バラエティに富んだ内容になっています!。

 このアルバムは、ライヴ演奏版があるようで、そのDVDも有るようです。以下の動画は、そのDVDからの映像と思われます。当アルバムとは音源が違いますが、ジェリー・リーの雰囲気を知ってもらうために掲載しておきます。曲は、レッド・ツェペリンのあの曲です。ジェリー・リーが演奏すると、こんなフレイヴァーになってしまいます!。(もちろん、当アルバムにもスタジオ録音で、ジミー・ペイジ参加で!収録されています。)



 ジェリー・リー・ルイス/ロックン・ロール





 または、

 http://jp.youtube.com/watch?v=I_BswdF5SbY


■ミュージシャン別日記一覧


 2007/11/19(月)購入
 

 JIMI HENDRIX / 3 NIGHTS AT WINTERLAND(ライヴCD×6)




 

 

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%84%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%88-%E3%82%B8%E3%83%9F%E3%83%BB%E3%83%98%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9/dp/B000M2EAP2/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1233050863&sr=1-1

 さぁ!。問題のCD-BOXセットの登場です!。このBOXセット(と次に挙げるBOXセット)に叩きのめされて、僕の怒涛のジミ・ヘンドリクス・ライヴ音源探索が始まります!。

 このCDは、伝説のウィンターランド(サンフランシスコ)公演(1968年10月10日~12日)、全3日間で行われた全6回のショウを、完全収録したものです!。演奏の素晴らしさはいうまでもありませんが、完全収録というあたりが、ファンの心をつかみます!。音質も良好です!。(一曲怪しいのがありますが。ディスク3の「フォクシー・レディ」だったかな。聴けないレヴェルではないのでご安心を。)発表したばかりのアルバム「エレクトリック・レディランド」から、大名曲「ヴゥードゥー・チャイル(スライト・リターン)」をやっているのが大感激です!。好きなんです、この曲!。

 ウィンターランドのライヴは、何度も断片的にCD化されていましたが、これが決定版です!。

 全ジミ・ヘンドリクス・ファン必携のアイテムです!。自信を持ってお勧めできます!。損はさせません!。限定発売アイテム、在庫僅少!、ショップへ急げ!。



 ジミ・ヘンドリクス/ヴゥードゥー・チャイル(スライト・リターン)





 または、

 http://jp.youtube.com/watch?v=QoH2DCm60aI




 2007/11/19(月)購入

 JIMI HENDRIX / 2 NIGHTS AT The FILLMORE EAST(ライヴCD×6)




 

 

http://www.amazon.co.jp/2%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%84%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%A2%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88-%E3%82%B8%E3%83%9F%E3%83%BB%E3%83%98%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9/dp/B000SLP17I/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1233050981&sr=1-1

 これも、伝説、といって良いでしょう!。1969年12月31日と翌日の70年1月1日の二日間、バンド・オブ・ジプシーズを率いてニューヨークのフィルモア・イーストで行なわれたコンサート(4回のショウ)を完全収録した6枚組ボックス・セット!。

 これも、すごいCDです!。新しいバンドを組み、レパートリーも新しい曲を積極的に加えていた時期のライヴです。定番の曲も素晴らしい出来ですが!。

 バンド・オブ・ジプシーズのこのライヴも、ジミの生前に発売された「バンド・オブ・ジプシーズ」をはじめ、何度か断片的にアルバム化されてきましたが、やはり、これが決定版です!。もともとアルバム作成用に録音されていたこともあって、音質も良好です!。

 同じフレーズをあえて繰り返しましょう!。

 全ジミ・ヘンドリクス・ファン必携のアイテムです!。自信を持ってお勧めできます!。損はさせません!。限定発売アイテム、在庫僅少!、ショップへ急げ!。



 バンド・オブ・ジプシーズ/フー・ノウズ





 または、

 http://jp.youtube.com/watch?v=_9Uurg2bfdw


■ジミ・ヘンドリックス日記一覧


 2007/11/22(木)購入

 LED ZEPPELIN / The SONG REMAINS The SAME(永遠の詩(狂熱のライヴ)~【最強盤】)(ライヴCD×2)




 

 

http://www.amazon.co.jp/%E6%B0%B8%E9%81%A0%E3%81%AE%E8%A9%A9-%E7%8B%82%E7%86%B1%E3%81%AE%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B4-~%E6%9C%80%E5%BC%B7%E7%9B%A4-%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%84%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%9A%E3%83%AA%E3%83%B3/dp/B000VI6Z7S/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=music&qid=1233051056&sr=1-2

 レッド・ツェッペリンの現役時代、唯一のライヴ音源(1973年の演奏)アルバムを、大幅にリミックス・リマスターし、曲目を追加したもので
す。オリジナル・アルバム音源は聴いたことが無いので比較は出来ませんが、いずれにしても、このライヴは大迫力です!。冒頭の「ロックン・ロール」(イン
トロのジョン・ボーナムのドラムスは最高!)から「祭典の日」へのメドレーでの流れは鳥肌もんです!。

 映像版が出ています。というか、映像版のリミックス・リマスター音源をCDしたものがこのソフトなんですね。(^_^; 僕は音源だけで満足なので、DVDは買いませんでした。WOWOWで録画したの(旧音源版ですが)を持っているし(笑)。



 レッド・ツェッペリン/ロックン・ロール





 または、

 http://jp.youtube.com/watch?v=owmrpWyTdxQ




 2007/11/22(木)購入
 

 ARETHA FRANKLIN / LIVE AT FILLMORE WEST(デラックス・エディション)(ライヴCD×2)




 

 

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%82%B5%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B4%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%A2%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%88-%E3%83%87%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%82%B5%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%B3/dp/B000WPP9EU/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=music&qid=1233051175&sr=1-1

 この月は、やたら、ライヴCDを買ってましたね~!。

 このアルバムは、ソウルの名盤、と言う事で、期待して、結構聴き込んだのですが、いまだにピンと来ません。(^_^; 「感性が鈍いんだろ?」と言われれば、その通りなのですが、どうも、僕は、ソウル・シンガーにありがちな、メロディを崩して歌う歌い方と相性が悪いみたいです。ビートルズの「エリノア・リグビー」なんて、原曲の面影が残ってないですし…。これが、もう少し、メロディやフレーズを感じさせるオーティス・レディングあたりだと、「おっ、良いね!」となるんですが…。

 そんな中でも、レイ・チャールズが飛び入り参加する「スピリット・イン・ザ・ダーク(リプライズ)」が印象に残りました。レイ・チャールズは良いですねぇ。

 上記のURLから、試聴が出来ますので、お時間のある方は、お聴きになってみてください。

 このライヴからの音源の動画も挙げておきます。



 アリサ・フランクリン/リーチ・アウト・アンド・タッチ





 または、

 http://jp.youtube.com/watch?v=oqVr8w4igcA


■ミュージシャン別日記一覧


 2007/11/22(木)購入

 LOVE(大塚愛) / White choco(シングルCD+DVD)




 

 

http://www.amazon.co.jp/White-choco-DVD%E4%BB%98-LOVE/dp/B000WGUJOY/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=music&qid=1233051288&sr=1-1

 <http://jp.youtube.com/watch?v=zOQ0TVswEBM>

 大塚愛の別名プロジェクト、LOVEの第2弾シングルです。(今のところ最新。)

 これも、前作の「LOVEのテーマ」同様、テクノ風に処理されたサウンドが特徴的です。大塚愛のポップ・センスも遺憾無く発揮されています!。

 LOVEシリーズのシングルは、DVD付きで買うことにしています。と言うのは、大塚愛名義のDVD付きシングル(¥1,800位します)よりかなり安い(¥1,365)からです。(^_^;

 ちなみに、「LOVEのテーマ」もこのCDも、カップリング曲はありません。

 「LOVEのテーマ」は動画が在りませんでしたが、この曲は見つかりました。これはDVDに収録されているPVの動画ですね。

 LOVE/White choco





 または、

 http://jp.youtube.com/watch?v=zOQ0TVswEBM




 こんな感じで、11月の音楽ソフト・レビューはおしまい!。次はいよいよ12月、そして、その次に、やっと2008年の音楽ソフトを振り返ります(笑)。













関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 音楽日記
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆彡ふらんぼう

Author:☆彡ふらんぼう
 音楽好きの禿オヤジです。戦闘機もすき。♀アイドルも好き。そんな私です。
 なお、文中のCDやDVDなどのリンクはアフィリエイトになっていますので、参照される時はその点ご承知おき下さい。
 まぁ、大体半年で500円くらいの儲けですかねぇ…(笑)。
 なので、ポチっていただければ幸いです。m(_ _)m

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR