FC2ブログ

通院日記:糖尿編 ここまで血糖値が良くなりました!。

 今年2012年4月からヘモグロビンA1c(以下HbA1c)の測定基準値が変わっていますが、ここでは、比較のため、以前の基準値に換算して話を進めます。
 HbA1cは、ざっくり言えば、数カ月単位で見た時の血糖値コントロールの値で、低いのが良いとされています。まぁ、低すぎると低血糖症状とかあるんだけど、通常の糖尿病患者にはその心配はないでしょう。しきい値は6.5%。これ以上だと、糖尿病の疑いがあります。逆に言えば、糖尿病患者でも、6.5%未満ならば、健常者と同様の健康状態ということになります。食後血糖値や空腹時血糖値も参考にはなるんですが、HbA1cが一番重要だと言われています。



 僕は昨年の12月でこの値が10.9%もあり、投薬では限界ではないか、インシュリン注射に進むべきではないか、と医者に言われました。インシュリン注射は、直感的に嫌悪感が走ったので、なんとかこれを避けるべく、知恵を絞りました。
 そして、以前の日記でも書きましたが、砂糖の代わりに「パルスイート」、お米と一緒に「マンナンヒカリ」、間食は「ゼロカロリースイーツ」、という三本柱で、HbA1cを下げることに成功しました。本当はしきい値の6.5%未満になってから報告しようかとも思ったのですが、毎年恒例の5月末の大学時代のサークル同窓会での話のネタになるかな?、と、思って、早めに公開することにしまスした。



 まずは、昨年の7月からのHbA1cの変遷をグラフで見てもらいましょう。



Hba1c20120511



 どうですか。昨年の12月をピークに、それ以降は順調に減っていっているでしょう?。お医者さんにも褒められたんですよ。今日測った最新の値は6.9%。しきい値まではあともう少し、て言う所ですね。



 ついでに同時期の体重の変遷も。



20120511




 体重のピークはもっと昔なんですけど、まぁ、面倒くさいので、HbA1cとの比較のできる時期のみにします。概ね下がっていっていますが、HbA1cの値とは連動していない所に注意。体重を減らすだけじゃぁ駄目なんですね~。カロリーコントロールをせねば。
 まぁ、僕は、運動療法をするのが性格的に無理だし、食事を「我慢」するのも、我慢ならない、と、言うことで、3種の神器(?)に頼ることにしました。



 パルスイート。砂糖の代わりに飲み物に入れたりして食します。






 マンナンヒカリ。お米に混ぜて炊くと、最大33%カロリーOFFになります。




 MARUHANICHIRO ゼリーdeゼロ シリーズ 写真は杏仁豆腐味。近所のコンビニではもう売ってません。(;_;)


 

 
 

商品詳細、購入はこちらから。



 まぁ、ネットにはないものがコンビニで売ってたりして、このジャンルはまだ未開拓ってとこでしょうかね。僕が食べたのは、杏仁豆腐味の他に、ピーチ味、ぶどう味、パッションフルーツ&ブラッドオレンジ味、といった所です。
 以前の日記で食べてた、スーパーのゼリーは、もう食べ飽きたし、不味いので、最近はコンビニのゼリーばかり食べています。



 ゼリーばっかりだと飽きるので、ヨウカンや、きなこ餅など。


商品詳細、購入はこちらから。



 あと、トコロテンも、ゼロカロリー食品ですね。これは小腹がすいた時の間食に、最近、食べ始めました。最近、ゼロカロリーだと知ったので。



 それと、今日みたいに良い結果が出たときは、自分へのご褒美で、甘いものやお菓子などを食べるようにしています。励みになりますしね。普段も、全然高カロリー食品を食べていないというわけではなくて、数日ごとに一度ほどは饅頭一つくらい食べています。
 無理に我慢しても続きませんからね。自分にあった食餌療法を見つけるのが肝要ということでしょうか。
 さぁ、このHbA1c、どこまで下がるか楽しみです。まぁ、薬はいっぱいいっぱい出ている状態なので、薬を減らせるようになれば嬉しいですね。








関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆彡ふらんぼう

Author:☆彡ふらんぼう
 音楽好きの禿オヤジです。戦闘機もすき。♀アイドルも好き。そんな私です。
 なお、文中のCDやDVDなどのリンクはアフィリエイトになっていますので、参照される時はその点ご承知おき下さい。
 まぁ、大体半年で500円くらいの儲けですかねぇ…(笑)。
 なので、ポチっていただければ幸いです。m(_ _)m

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR