FC2ブログ

【CD入手】ドナルド・バード/ニューヨーク125番街の凱旋 #DonaldByrd #And125thStreetNYC


ニューヨーク125番街の凱旋

125th Street NYC Import

And 125th Street, N.Y.C. / Donald Byrd
01 Pretty Baby (Donald Byrd / Ronnie Garrett / Willam Duckett) 5:00
02 Gold The Moon, White The Sun (Donald Byrd / Kathy Wakefield) 5:31
03 Giving It Up (Donald Byrd) 5:04
04 Marilyn (Donald Byrd) 3:58
05 People Suppose To Be Free (Donald Byrd / Kathy Wakefield) 4:49
06 Veronica (Donald Byrd) 4:23
07 Morning (Clare Fischer) 4:04
08 I Love You (Donald Byrd) 4:03

1979年8~9月録音
ドナルド・バード(tp, flh)
クレア・フィッシャー(org, el-p, as, p)
ロニー・ギャレット(b)
ウィリアム・ダケット(el-g)
ピート・クリストリーブ(sax)
マーカス・カーライル(steel-g)
アーニー・ワッツ(fl)
ヴィクター・バッチ・アゼヴェド(ds,perc)
ジム・ジルストラップ、ジョン・リーマン、マイケル・キャンベル、ミッチ・ゴードン、ジョイス・マイケル、ゼドリック・ターンボウ(vo)

Marilyn

> ◆日本初CD化作品
> ジャズから離れ、独自のファンク路線を邁進するドナルド・バード1979年の意欲作。
> ドナルド・バード(tp) ピート・クリストリーブ (ts) クレア・フィッシャー (keyboards) マーカス・カーライル, ウィリアム・ダケット (g) ロニー・ギャレット (b) アーニー・ワッツ(ds) The アップタウン・シンガーズ (vo)
> 録音:1979年ニューヨーク


 あいも変わらずファンク&ポップなドナルド・バード。まったく、レビューの言葉に困る。いや、本当に。(^_^;
 「ブラック・バード」(1972年)を発表して以来、バードはこの路線を固持し続けています。そして、ついにというか、やっとというか、本作で、自作曲をメインに展開することになります。と言っても、自作曲だからサウンドが変わるとか無いのは前述のとおり。
 “Marilyn”はこの時期としては異色のバラード。ワンホーンで吹ききるバードのソロが美しい。これでA面を締めておいて、B面一曲目からまたもやの曲調で“People Suppose To Be Free”を始めるあたり、なかなかにニクイ。
 これ以降二作をエレクトラに残しているのですが、それらは今のところ国内盤が出る予定がない模様。残念。







■ミュージシャン別日記一覧





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆彡ふらんぼう

Author:☆彡ふらんぼう
 音楽好きの禿オヤジです。戦闘機もすき。♀アイドルも好き。そんな私です。
 なお、文中のCDやDVDなどのリンクはアフィリエイトになっていますので、「お前を儲けさせてやるなんてやなこった!」という方はリンクをクリックしないようにお願いします。m(_ _)m
 まぁ、大体半年で500円くらいの儲けですかねぇ…。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR