FC2ブログ

通院日記:糖尿編。

 昨日は眠かったので、日記更新しませんでした。(^_^;



 昨日は、毎月行っている、糖尿の通院日でした。
 三日ほど前から、久しぶりに、全面自転車行動を開始していまして、こちらの通院も自転車でしました。公共交通機関の時刻表に縛られない分、時間に余裕を持って移動できます。
 そんな感じで、8時半くらいに病院に着き、受付を済ませました。
 で、問題の血糖値なんですが…。微増…。減ったり増えたりではなく、ずっと微増が続いているので、血糖値の絶対値は結構大変な値になっています。
 先月はアイスクリーム食べ過ぎましたし…。
 自転車活動始めたので、それで血糖値下がってくれないかな…。








通院日記:糖尿編。

 毎度毎度の通院日記です。
 昨日は、月に一度の糖尿の通院でした。
 そして、いつも抜き打ちで行われる動脈硬化検査。結果は異常無しだったのですが。
 あわせて、甲状腺機能の検査が、今回から院内で行えるようになり、その検査結果が出るのにちょっと時間がかかる。結果は、もうしばらく投薬が必要。
 みたいな感じで、(あっ、肝心の血糖値は、ちょっと下がってました、ヤッタ~!。)時間がかかってしまい、地域活動支援センターEには、32分の遅刻。まぁ、事前に、今日は病院で遅れます、とは言っていたけれども、ここまで遅れたのは初めてでした。イヤ、何も言われませんでしたけど。(^^ゞ




通院日記:糖尿病編、健康診断、頻尿症相談付き。

 今日は、毎月行っている、糖尿病の受診日でした。併せて、健康診断もお願いしており、また、頻尿の気があることを相談するつもりでした。
 まずは検便と検尿を提出(食事中の方失礼!)。検便は大腸がんの検診ですね。
 しばらく待合室で待ち、呼ばれたので、身体測定。体重は、先月よりも「また」増えていました。orz
 そのあと採血。いつもは2本採るんですけど、今回は3本。
 そして、心電図を採ったり、胸のレントゲン(肺がん検査)を撮ったりしました。
 心電図とレントゲンの結果はすぐ出て、どちらも特段問題はありませんでした。
 それ以外の検査は、来月までにわかる、と言う事になります。



 さて、肝心の糖尿ですが…。
 HbA1c(血糖値の平均コントロール値のような物)が、悪くなっていました。(;_;)
 先月は、微減して8.9だったのですけれども、今月は微増して9.1と、先々月より悪くなってしまいました。これはちょっと良くないですね。



 併せて、自分が頻尿気味なことを相談しました。このため、夜、尿意で目が覚めてしまい、変な時簡に起床してしまうようのです。
 すると、頻尿も、糖尿と関連があるとの事。詳しくは忘れましたが、やはり、インスリンがうまく働かないため、余計に内臓が働いてしまい、尿がたくさん出てしまうのだそうです。(ネットで調べると「糖が水分を伴って、尿として排泄されるために、頻尿や多尿になります。」と言う記述がありました。http://www.dm-net.co.jp/seminar/10_qa/)



 以上、血糖値が悪くなっている事と、頻尿の症状に対応するため、薬が増えました。アマリールという血糖値の薬の量を増やす事になりました。と、同時に、ジェネリック薬品を使うことになり、アマリールは、グリメピリドになりました。(ちょっと日本語ヘンだけど、伝わるかな?。(^_^;)
 生活保護を受けているので、医療費は負担無しだから、ジェネリック薬品のメリットは無いんじゃないの?、と言われそうですが、今後、就職して生活保護が解除になったときは医療費を払わねばならないので、その時のためにも、意味のあることだと思います。



 まぁ、投薬に頼るのも止むを得ない所ですが、やはり、食餌療法と運動で何とかできるのが理想ですね。

通院日記:糖尿編、健康診断の依頼。歯医者、歯磨き編。

 今日は月に一度の、糖尿の通院と、同じく月に一度の、歯医者で歯磨きしてもらう日でした。



 午前中は糖尿の診察。血糖値は、ごく僅かだけど良くなっていました。でも、中性脂肪が高い!。(>_<)
 中性脂肪の薬が出るようだったら、また薬が増えて、嫌だな、と、思いましたが、今回は薬は出ませんでした。様子見ということで。ちょっとずつでも運動しないと駄目ですね。
 市からの健康診断の通知が来たので、この病院で健康診断をしてもらうように依頼しました。集団検診だと、近くの小学校でまとめてやるのですが、待たされるし、暑いし(市の指定では8月さなかにやります!)で、たまったものじゃないのです。
 なので、なじみのこの医院で見てもらうことにしたのでした。



 そして、午後は歯医者で歯磨きでした。
 雨が降っていたので、歩いて行きました。7分で病院に着きました。
 歯磨きについては、もう、多くを語る必要は無いでしょう。
 至福の時でした。感じの良いお姉さんに気持ち良くして貰いました。もう少し長めに磨いてくれれば良いのだけれども…。15分くらいなんですよね~。




通院日記:うつ症状編、GW事情。糖尿関連・眼底検査編。

 今日は、毎週行っている、うつ症状の通院日と、半年毎に行っている、眼底検査(糖尿関連)の通院日でした。



 まず、うつ症状のほうですが、これは、毎回読んでいただいている方にはお分かりだと思いますが、生活のリズム、具体的には起きる時間を一定化するのが目標です。
 今週で言うと、フラワーフェスティバルにPerfumeを観に行った翌日の4(水)は、疲れたのか、お昼の3時過ぎまで寝ていますが、それ以外の日は午前0時半~4時前といった具合で、極端に幅があります。これを、安定化させて、自分的には、朝4時ぐらいで落ち着いてくれれば良いと思っています。
 あと、やはり、外出しないと、リズムがキープしにくいのではないかと言う事を、先生からも言われています。僕は、チェックしているマンガ雑誌の発売日((月)(水)(木))と、サラダの具材買出し日(大体週末)は一応、外出しています。あと、これは先週言われた事ですが、ゴミを出す日はゴミ集積場までゴミ出しに行くようにしています。(出すゴミが無い日は、出すゴミが無い事を確認するために起床する、というスタンスでいます。)
 ただ、GW中はマンガも休刊していましたし、ゴミも集積を休んでいましたので、本格的には今週からとなります。本当はもっとキツイことをやったほうが良いのかもしれませんが、去年、それで失敗しているので、できるところから、徐々にやっていこうと思っています。



 続いて、眼科での眼底検査です。
 これは、糖尿病患者は、目の奥で出血して目に障害が起こる可能性があるので、その検査です。出血が無ければ一年に一度の検査なのですが、前回検査したときちょっと出血していたので、半年毎の検査になりました。
 この検査、瞳孔を開く薬を点眼して検査するのですが(いつもは10分毎に4回くらい点眼するのですが、今日はなぜか2回だけでした)、これが眩しくてしょうがないのです。先生は、僕の目に光を当てながら「まっすぐ前を見て、瞬きしないで」と言われるのですが、どうも自分の意思で制御するのは限界があるみたいです。(^_^;
 特に、目の写真を撮るときが最高にまぶしくて、苦手な検査です。
 検査の結果は、まだ出血が認められる、と言うものでした。orz 幸いにも前回より悪化はしていなかったのですが、また、半年後には検査を受けに行かなければ行けません。


プロフィール

☆彡ふらんぼう

Author:☆彡ふらんぼう
 音楽好きの禿オヤジです。戦闘機もすき。♀アイドルも好き。そんな私です。
 なお、文中のCDやDVDなどのリンクはアフィリエイトになっていますので、参照される時はその点ご承知おき下さい。
 まぁ、大体半年で500円くらいの儲けですかねぇ…(笑)。
 なので、ポチっていただければ幸いです。m(_ _)m

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR