FC2ブログ

【CD雑感】今月CDチェンジャーにセットしたCDたち。Part.2

 ジャケ画をクリックするとアマゾンのページが開くよ!。
ローリング・ストーンズ / ヴードゥー・ラウンジ・アンカット
 Amazonギフト券を駆使し実費\0円で入手!。例のごとく音声だけリッピングしてCD-Rに焼いて聴いて楽しんでいます。



■ローリング・ストーンズ日記一覧





スポンサーサイト

テーマ : 音楽日記
ジャンル : 音楽

「ニック」と「クイーン」

一年前の今頃、「「ニック」と聞いて「怪盗」と「恋する二人」のどちらを思い浮かべるかでその人の趣味がわかる」という趣旨のつぶやきをしたけど、「「クイーン」と聞いて「ボヘミアン・ラプソディ」か「Yの悲劇」か」ってのもあるなぁ。

「怪盗ニック」はエドワード・D・ホックが書いた短編推理小説シリーズの主人公。
「恋する二人」はニック・ロウのヒット曲。(原題“CRUEL TO BE KIND”)
両方思い浮かべる俺はどういう趣味だ、と、自己ツッコミを、一応、入れておく。(^_^;
ニックは他にもいろいろバリエーションがありそうだなぁ。

「ボヘミアン・ラプソディ」はロック・バンド、クイーンの楽曲。
「Yの悲劇」は推理小説作家エラリィ・クイーンの長編。
僕はエラリイ・クイーンは割と好きだけど(全作品持ってはいないけど)、バンドの方のクイーンとはちょっと相性が悪い。(^_^;

恋する二人 / ニック・ロウ



ボヘミアン・ラプソディ / クイーン


テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

去年の今日のつぶやき:雑感と雑なまとめ


 一括りにできなかった雑感もまとめておきます。


Retweeted Simon_Sin (@Simon_Sin):

松本零士先生は反軍国主義的なところがあるから」とツイートしたら驚かれたけど、松本先生は日本兵と兵器に愛は持っていても大日本帝国には批判的なんすよ。で #いい銃の日 といえばこの銃。涙無くして読めない(戦場まんがシリーズ『スタンレーの魔女』に収録の「パイロットハンター」より) https://t.co/rXjPLfzQim

→これに対して僕は「ミリオタほど平和主義な連中はいない、と言う事実をもっと知ってほしい。」とつぶやいた。もちろん、人によるんだけど、少なくとも僕は「戦争が起こって面白い」とは微塵も考えない。


Retweeted PKA (@PKAnzug):

トンデモと論争してはならない」というのは昔から言われていて、なぜかと言うと、所謂「悪しき両論並記」のように1:99くらいの存在のものを同等に見せてしまうのと、話術や論証難度の非対称性によってトンデモ側が言い合いに勝つ可能性があるから。だからトンデモは決まって論争しようとする。

→論争を仕掛けられると本当に疲れる。僕は「いろんな考え方の人がいるんだなぁ」と受け止めてもらえれば幸いだと思っているんだけど、それはやっぱり甘いのかなぁ


Retweeted inuro (@inuro):

日本では自毛証明書で炎上してる一方で、ここシリコンバレーの小学校は今日はCrazy hair dayです。いつもと違う髪型や飾りで学校に行こう!という日。そもそも皆違う前提だから、均質性っていう概念がない。あるとすれば他者へのリスペクトという一点。 https://t.co/xOcCFOgIVu

→これに対しては、
 「まぁ、黒人と白人は違いすぎるから、均質性を求めようがないよなぁ。こんなんで「アメリカは自由の国でいいですね~」みたいなこと言われてもなぁ。絶対在日韓国人よりアメリカの黒人の方が差別ひどいと思うし。」
 と言う苦言を返しました。
 でもまぁ、「他所(よそ)ではこんな感じだけどね」と言う認識は必要ではあるんだよな。ただそれが正しくてそっちは間違い、みたいな言い草されるとやっぱり条件反射的に感情論で反発してしまう。
 僕もまだまだ青い、ということだなぁ。


Retweeted まき@うち☆ねりまき丸 (@makidekazu):

@ikazombie 理解できないなにかが起きた時、なにかを悪者に仕立てあげることによって安心したい心理がはたらく。だからこんな記事になるしTwitter使用者以外は案外これに納得してるんじゃないかな。
Twitterで悲劇に会う人もいればTwitterで救われる人もいる。要は使う人。当たり前のことだけど。ですね。


→これは自戒の意味も込めてリツイートした気がするなぁ。
 「要は使う人」ってところが肝だよね。
 でもこのツイートの「こんな記事」がどんな記事だったか記憶に無いんだなぁ…。


「まぁ、批判的なことを言われりゃ気分悪いよな。」

「僕も、言わんでも良いことを言わなきゃ良いんだよねぇ。色んな人がいて、色んな意見があって、「あ~なるほど」と思えることには賛同すりゃいいし、「そりゃ違うんじゃない」と思うことは、「自分がしなけりゃ良い」んだ。人に「あんた間違ってないか」というなんて考えてみりゃおこがましかったわ。」

「「誰かを批判すること」でしか自分のアイデンティティを主張できないというのも悲しい話ではある。「他人の受け売り」でしかアイデンティティを示せないのとどっちが悲しいだろうか。」

→ここでは「アイデンティティ」は「独自性」と言うよりは「承認欲求の現れ」と言う感じの意味で使っている。

「誰かを批判するのって、要するにかまってちゃんなんだろうなぁ、おれ(笑)。ごめんよ、面倒くさいやつで。(^^ゞ」
→本当に面倒くさい(笑)。


でまぁ、一連の思い出シェアの締めくくりはこのリツイートで。
何事も巨視的(グローバル)な視点が必要だよ、ということ。…こういう巨視的な視点を持てない人が増えているような気がするんだよなぁ。

Retweeted 宇宙物理たんbot (@astrophys_tan):

もちろん人類が「人類を全員殺してもあり余る」ほどの核兵器を持っているのは確かですけれど、それと「地球を破壊してもあり余る」とは話が全然違いますのよ。人類が絶滅するという人類の不都合を、あたかも地球を代表するかのように「地球が危ない」なんてつい言ってしまうのは、人類の悪い癖ですわ。



テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

去年の今日のつぶやき:音楽関連編


誰がなんと言おうと僕にとってはジョン・レノンは「孤独と狂気の天才」である。「愛と平和」の人というのは、少なくともそれが第一義である人のように言われるのは違和感がある。みんな多分ジョンの音楽を真面目に聴いていないんだろうな。おじさんは悲しいよ。

→なんで突然こんなつぶやきをしたのか、全くわからない。(^_^; でも言っていることは僕の本音で間違いないです。


「Retweeted Miles Davis (@I_am_Miles):

大切なのは、肌の色を考える以前に、そいつと人間同士の付き合いができるかどうかだ。相手の音楽を理解するっていうのは、その人間を理解するってことじゃないか。肌の色なんて関係ない。('マイルス・デイヴィスの真実' p103)

→マイルスは別のところでは「いい演奏をしてくれるなら肌の色が緑色だって俺は気にしないぜ」みたいなことを言っています。
 黒人差別を受けまくっていたマイルスが言うと、重い。


好きなものがたくさんありすぎて、今以上増やすと感性的に吸収する時間が無い。

→これは音楽CDのことですね(笑)。買うだけ買って、ろくに聴いていないCDが結構あるんです。
 ま、最近は先立つものがないので、昔買ってあんま聴いていないものを改めて聴く、と言うスタイルになっています。



テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

去年の今日のつぶやき:覚えていますか?。座間事件。


Retweeted 伊藤 剛 (@GoITO):

座間の事件を受けて、ネットは怖い、知らないひとと会ったりするんでしょ? と語るタクシーの運転手さんが、昔の文通は良かったですよ、私も高校のころやってて、相手が10人にもなってね、○○(東海地方の地名)まで会いに行ったり……と言っててどう答えたもんかというところで目的地に。

→これに対して僕は「文通は怖くなくてネット(SNS)は怖いとか、どういうアレか。」とツイートしている。道具が変わっただけでやっていることは同じなのに、と言う、いまさらな解説は蛇足でしょうね。


Retweeted 織部ゆたか (@iiduna_yutaka):

SNSで知り合った顔も知らない相手と会うなんて発想がそもそもおかしい」と「文通で知り合った相手と結婚するなんてロマンチックでいいですね」の温度差を分析してみたい

→これも、先程のタクシーの運ちゃんに対するツイートとおんなじこと。枝葉抹消にとらわれて、本質は何なんだろう、と自問自答する人が減ってきているような気がするのは杞憂でしょうか。


Retweeted Hiroyuki Nisimura (@hiroyuki_ni):

自殺したい人がいっぱい居る社会が問題なのであって、
twitterが自殺したい人を増やしてるわけじゃないよって、
2ちゃんねるを作った人が言ってました。

>座間9遺体事件で「Twitter規制検討」
https://t.co/DcZbkzPUS5

→これも、「事件の本質でなく、枝葉末梢の道具の部分を問題にしている」ことに対する反発のツイート。


Retweeted 枢斬暗屯子@31日東メ46b (@suuzanantonko):

アキバの通り魔事件でもダガーナイフは規制されたが、より犠牲者の多かったレンタカーは規制されなかった。世の中そんなもん。

→このツイートはやや話題が違うけど、根っこはおんなじ事を言っている気がします。現実の皮肉さをよく表していてなかなか苦笑もの。


テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

プロフィール

☆彡ふらんぼう

Author:☆彡ふらんぼう
 音楽好きの禿オヤジです。戦闘機もすき。♀アイドルも好き。そんな私です。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR