【CD聴く】フリー / ハイウェイ +6 (リマスター・紙ジャケット仕様) #TheFree #Highway

フリー / ハイウェイ +6 (リマスター・紙ジャケット仕様)

Highway +6 / The Free


All tracks written by Andy Fraser and Paul Rodgers unless otherwise stated.

1. ザ・ハイウェイ・ソング The Highway Song 4:14
2. ザ・スティーラー The Stealer (Fraser, Rodgers, Kossoff) 3:14
3. オン・マイ・ウェイ On My Way 4:04
4. ビー・マイ・フレンド Be My Friend 5:45

5. サニー・デイ Sunny Day 3:07
6. ライド・オン・ポニー Ride on a Pony 4:17
7. ラヴ・ユー・ソー Love You So (Rodgers, Kirke) 4:54
8. ボディ Bodie 3:05
9. スーン・アイ・ウィル・ビー・ゴーン Soon I Will Be Gone 3:01

10. マイ・ブラザー・ジェイク (シングル) [ボーナス・トラック] My Brother Jake 2:49
11. オンリー・マイ・ソウル (シングルB面) [ボーナス・トラック] Only My Soul 2:27
12. ライド・オン・ポニー (BBCセッション) [ボーナス・トラック] Ride on a Pony (BBC Session) 4:27
13. ビー・マイ・フレンド (BBCセッション) [ボーナス・トラック] Be My Friend (BBC Session) 5:34
14. レイン (オルタナティヴ・ヴァージョン) [ボーナス・トラック from 『Song of Yesterday』(但しmix違い)] Rain (Alternate version) 3:54
15. ザ・スティーラー (シングル・ヴァージョン) [ボーナス・トラック] The Stealer (Single mix) (Fraser/Rodgers/Kossoff) 3:21

Personnel
Paul Rodgers – vocals
Paul Kossoff – lead guitar, rhythm guitar
Andy Fraser – bass guitar, piano
Simon Kirke – drums, percussion
Andy Johns – engineer

Producer Free
Released December 1970
Recorded September 1970


 「こ、こ、こんなの、オイラのフリーじゃねぇ~!。゚(゚´Д`゚)゚。。」と言って、当時何人のフリー・ファンがこのアルバムの一曲目を聴き、レコード盤を叩き割ったことでしょうか。
 いやマァ、そりゃ大げさだが。(^^ゞ
 いずれにせよ、前作『ファイアー・アンド・ウォーター』からのシングル曲、“オール・ライト・ナウ”の大ヒット(全米4位、全英2位)は、バンドのサウンドにいささかの変化をもたらしたようです。A面一曲目の“ザ・ハイウェイ・ソング”は実に穏やかな表情を見せています。今までは打ち沈むようなサウンドは聴かせていましたが、こういう「明るい」曲はなかなかありませんでした。それこそ“オール・ライト・ナウ”が唯一と言って良いくらい。それでも“オール~”はまだ彼ららしい「重さ」がありましたが、この一曲目はなんとも、軽い…。(^_^;

 この曲だけではなく、当アルバムでは、これまでのフリーでは見られなかったような明るめ軽めの曲が登場します。ゆっくり目の曲でも、重たいと言うよりはメロウと言える曲もあります。
 一方で、従来型のヘヴィな楽曲も展開しているのですが、その匙加減がちょっと中途半端なような気もします…。全体的には明るくなったなぁ、とも言えるし、当たり前の音になっちゃたなぁ、とも言えます。キャッチーな楽曲が並んでいて、僕的には嫌いではないのですが…。
 “オール・ライト・ナウ”で思わぬブレイクをして、次の展開を模索しているアルバム、と、言えるかもしれません。

 チャート的には、前作が全米17位、全英2位のヒットをしたのに比し、当アルバムは全米190位、全英でも41位までと、散々な売り上げでした。まぁ、元々フリーは売上がいいバンドではなかったので、元に戻っただけともいえますが…。

 ボーナス・トラックにちょっと言及しておきましょう。
 “マイ・ブラザー・ジェイク”は“ザ・スティーラー”、“ライド・オン・ポニー”に続くシングル。“オンリー・マイ・ソウル”はそのB面。
 次の“ライド・オン・ポニー”と“ビー・マイ・フレンド”はBBCセッション。スタジオ版と遜色のない演奏が聴けるけど、これだったら素直にスタジオ版を聴いたほうが良いかな。(^_^;
 “レイン”は未発表トラックだけを集めたBOXセット『Song of Yesterday』で初登場した曲。ここではミックス違いを収録。
 最後の“ザ・スティーラー”はシングル・ヴァージョン。だけど、アルバム版との違いはよくわかんない。(^_^;



■フリー日記
2016/11/30(水)ファイアー・アンド・ウォーター +6
2016/08/28(日)フリー +10
2016/05/26(木)トンズ・オブ・ソブス +8

■バッド・カンパニー日記
2016/02/28(日)バッド・カンパニー (デラックス・リマスター 2CD)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆彡ふらんぼう

Author:☆彡ふらんぼう
 音楽好きの禿オヤジです。戦闘機もすき。♀アイドルも好き。そんな私です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR