【航空祭日記】美保基地航空祭。2012年版。

 そんな訳で、昨年は311の影響で美保基地航空祭はなかったのですが、今年は再開しました。ただし、ブルー・インパルスは来ません。本拠地の松島基地が311で被災して、思うようには活動が展開できないようです。5/5の岩国フレンドシップディには来たのですが、僕が調子悪くて観に行けませんでした。
 今年の米子は久しぶりに晴れ。なのにブルーは来ない(笑)。来年は来てくれるかもしれないけど、来年はまた雨かも…。(^_^;
 美保基地は、鳥取県の米子空港にあります。米子駅からはJR境線に乗って米子空港駅まで30分弱。そこから徒歩で15分。いい運動になります。てかまぁ、基地の中に入れば、嫌というほど歩きまわることになるんですけどね。(^^ゞ
 駅から基地へ行くまでに、空港の中にコンビニのポプラができていてびっくりしました。基地内の売店で割高な昼食を調達しなくてもいいと思い、ここで調達しました。
R0014181



 基地につくと、いつものゲートが迎えてくれます。
R0014182



 ゲートガードのC-46輸送機です。写真が傾いているのは、僕の腕が悪いからです。(^_^;
 展示飛行は始まっていました。とは言っても、C-1のような大型の機体でも、僕のたかだか200mm望遠のコンデジでは…。
R0014187



 米粒みたいなもんです。(^^ゞ
R0014204



 地上で見るC-1は大きいんだけどなぁ。
 その他、リモートで、F-15Jイーグル、F-2、F-4EJファントムIIと、飛んできたのですが、先程も言いましたとおり、私のカメラでは豆粒なので、省略します。(^_^;
R0014205



 川崎T-4。ブルー・インパルス使用機ですが、これは通常の訓練用です。



 今回の航空祭では、いつもは無視している、スタンプラリーに挑戦してみました。5箇所のスタンプを入手すれば、景品がもらえます。
 景品はサイコロを振って決めるんですけど、景品の一覧はこんな感じです。
R0014206



 ストラップが人気なんだそうですが、僕のあいちゃん(iPhone4S)はストラップ付けられないからなぁ(笑)。
 本当は一人一回なんですけど、ちょっとズルして、2回目も挑戦しました。でも結局、一回目と同じ景品でした。悪いことは考えちゃ駄目ですね。
 その景品は、クリアファイルと、シールセットでした。
 クリアファイル。
2012



 シールセット。
2012_2




 帰り間際には、いつもの用途廃用機を眺めて帰りました。現役の機体もいいですが、こういう、いにしえの翼も憧れます。
R0014225



 ロッキードF-104スターファイターです。



 今年はブルー・インパルスが飛ばないので、いつもより早く帰りました。
R0014226



 帰りのメリーバード号です。
R0014227



 広島についたのは19時前くらいでした。まだ家電量販店デオデオが開いていたので、CD売り場によって、前から欲しかったCDを注文しました。そのCDについてはまた後ほど書く機会もあろうかと思います。

スポンサーサイト

【同窓会日記】美保基地航空祭の前日に、大学時代のサークルメイトと食事会。

 そんな訳で、今年も、美保基地航空祭と大学の私的同窓会のため、26(土)、27(日)と、山陰に行って来ました。
 土曜日は、地域活動支援センターEで午前中に作業してから、米子に向かって出発しました。例年だと、朝一の高速バスで米子へ行き、米子空港でブルー・インパルスが予行練習をしていないか確認に行くのですが、今年はブルーは不参加ということで、地域活動支援センターEに出てから出発することにしました。そのため、同窓会開催地の松江に着くのが18:59と、ちょっと遅目になってしまいました。



 これは、地域活動支援センターE終わってから、高速バスに乗る前に食べた昼食です。久しぶりにパセーラの“ザ・どん”でツナマヨ丼。PC買い換えたりLD修理したりしてボンビーなので、単品でした。
R0014178



 一時、姿を消していたゴマダレが、とろとろになって復活していて、嬉しい限りです。でも僕の好みで言えばもう少しサラサラでも良かったかな。



 そして、これは、僕を米子まで運んでくれた、高速バス、メリーバード号の勇姿です。
R0014179



 ちゃんとトイレがあって、安心して乗っていられます。



 航空祭があるのは米子空港なので、宿は米子駅の近くに取りました。チェックインして、JRで同窓会のある松江に向かいます。高速バスの到着時間とJRのダイヤとの関係で、先ほどのように、18:59と遅めの松江到着となりました。他のメンツはもっと早く集まれるので、先に始めていてもらうことにしました。
 食事/飲みの場所は、伊勢宮の一成、という場所。あいちゃん(iPhone4S)のマップで検索してもいまいちはっきりしなかったので、ヘルプを求めたところ、T石くんが走って迎えに来てくれました!。お疲れ様!。じゃんけんで負けたのかな?。



 昨年と比べれば参加人数は少なかったですが、まぁ、こういうのは人数の多寡ではないですから。
 敬称略で、A木、K門、K津ちゃん(結婚してF本になったんだけど、やっぱり旧姓で呼んでしまう)、T石(彼も婿養子に行って、T松になったんだけど、やっぱり旧姓で呼んでしまう)、ここまでが同期で、一人後輩のM波くん、以上5名が今回のメンバーです。
 K津ちゃんには、お土産で野焼きとしじみの佃煮をいただき、感謝感激雨あられです。
R0014228



 しじみの佃煮。山椒風味です。
R0014229



 野焼き。美味しく頂いております。
R0014230



 使いさしですが。松江の味なんですね。


 例年の集まりだと、島根ローカルな人脈話が盛り上がって、なかなか自分は会話に加われなかったのですが、今回はちょっと頑張って、自分から話題を振ってみました。LDの修理の話や、PCが壊れた話、スマホの話などですね。(IT/AVの話ばっかりだな。(^_^;)なので、いつもよりちょっと楽しい会になったかな。
 印象的だったのは、僕のうつの状況について話題になった時、無理しなくて良い、少しづつ前に進んでいけばいいよ、と、言われたのがなんだか嬉しかったです。



 概ね楽しい会だったのですが、帰るときにちょっとドタバタしちゃいました。あいちゃんの時刻表が、居酒屋店内ではしばしば圏外になってしまい、正しい情報を得ることができませんでした。誤って、「23時頃に米子行きのがあるから大丈夫」と言ってしまったのですけど、電波の届くところで再度正確に確認すると、22:45発が正しい時刻でした。そのため、慌ててホームに飛び込んでしまい、皆にも、事情をちゃんと話せずに急に姿を消した形になり、心配をかけてしまいました。申し訳なかったです。m(_ _)m



 大学時代のサークルの同窓会は、公的(?)な会が、今年の8月中旬に行われる予定になっています。今回会えなかった人達とも、そこでは会えるかな、と、ちょっと期待したいところですが、人集めがなかなかうまく行っていないようで…。どうなることやら。



 さて、美保基地航空祭当日のレポートは後ほど上げたいと思います。今回はこのへんで。




【通院日記】歯医者編。散髪にも行ったよ。明日は大学時代のサークルメイトに会うんだ。明後日は美保基地航空祭。ブルー・インパルスは来ないけどね。



 



 目覚めは最悪。寝坊。いきなり雨。地域活動支援センターEには一時間も遅刻して出所。遅く来て早く帰るという、結構恥ずかしいことに。(今、生活のリズムが整わないので、午前中だけの通所なのです。)
 しかし、帰宅してから、気を取り直して、散髪と、歯医者に。



 散髪は14時からの予約。お昼ご飯を食べて、まだやまない雨と相談しながら、徒歩で散髪屋へ。徒歩で10分もかからないところなので、問題はなかったけど。
 ここの散髪屋は夫婦で経営。マッサージはご主人が力があっていいんだけど、なかなかご主人に当たることはない。今日も、最初がご主人だったので、マッサージまでしてもらえるかな、と期待したのだけど、洗髪あたりで奥さんと替わってしまった。
 でもまぁ、それなりに快適になって、一旦帰宅。
 歯医者の予約は16時半から。ここも歩いても10分もかからないところにあるんだけど、雨が上がるという予報だったので、自転車で行きたいな、と。
 それまで、明日明後日の準備を諸々と。カメラと、電池は忘れちゃいけません。薬もちゃんと4食分用意して。以前と違って寝る前の薬がないからだいぶ楽だ。着替えも準備。靴下は履いて行かない予定なので、省略できる。
 とまぁ、言ったところを用意して、あとはシェーバーとその電池だけだな、となったところで、歯医者に出かける。雨は上がっていたので自転車で。
 歯医者は、お手入れをしてもらうために毎月行っています。以前の日記やつぶやきでも書いたけど、今年に入ってから、いつもの歯医者さんがパワーアップしている。
 今日も、いつもの感じの良い女医さんに歯のお手入れをしてもらいました。
 歯間の掃除(これは、キュンキュン、シュンシュン言う機械でやるので、気持ちいいとは行かないのだけど、使用する薬剤が、なんか甘くて、悪くない)、歯ブラシでのブラッシング(これが一番気持ちいいかも)、機械による歯磨き(これも薬剤が甘い)、機械による表面磨き、あと、諸々。さっきしてもらったばかりなのに、もう忘れた。(笑)
 そして、3月に塗布してもらったフッ素を2ヶ月ぶりにまた塗布してもらいました。
 そんなこんなで、綺麗になった私が山陰に行きますので、関係者各位の方、どぞ、よろしく。(なにがよろしくなんだか(笑)。)
 あ、シェーバーは、電池の充電が19時半に終わる予定なので、それから準備します。んじゃ。



【音楽配信DL】The Rolling Stones / The Brussels Affair

 

 
 


Rolling Stones - The Brussels Affair | Shop the Stones Archive Official Store



1.Brown Sugar(3:56)1st Show
2.Gimme Shelter(5:33)
3.Happy(3:14)
4.Tumbling Dice(5:04)
5.Star Star(4:16)
6.Dancing With Mr. D(4:37)
7.Doo Doo Doo Doo Dooo (Heartbreaker)(5:03)
8.Angie(5:15)
9.You Can't Always Get What You Want(11:00)
10.Midnight Rambler(12:53)1st Show, No Cut
11.Honky Tonk Women(3:11)
12.All Down The Line(4:20)
13.Rip This Joint(2:25)
14.Jumping Jack Flash(3:27)
15.Street Fighting Man(5:15)1st Show



 特記のないものは2nd Showの音源(多分)。詳しくは『BRUSSELS AFFAIR (Live 1973) 』収録曲!! | Hot Stuff BBSを参照のこと。


 ええと、昨年の11月ころからでしたっけ?。ストーンズのオフィシャルWebで、公式ブートレグの配信が始まりました。これがなんと、1タイトルたったの9ドル!。(FLACの場合。)800円弱ですよ!。こりゃ買わねばなるまい!。といっても、このサイト、僕のクレカのJCBには対応していない…。(;_;)
 しょうがないので、海賊サイトで無料でダウンロードしちゃいました。(^_^;
 PayPalを使えばJCBでもOKだと気づくのは、もう少し後のことです。
 さて、すでに第3回の配信まで公開されていますが(全部で5つか6つ公開する予定だそうです。少ない!(笑))、まぁ、順番に最初から見ていきましょう。
 第1回の配信は、ブートレグでもお馴染みの「The Brussels Affair」です。と言っても、タイトルが同じだけで、音源はかなり違うんですけどね。
 有名なブートの方は、1973年10月17日の1stショウを編纂したものですが、こちらのオフィシャル版は、同日の2ndショウをメインに編纂しています。これは何か?、「有名なブートとは内容が違うからこっちも買ってね」と言うことなのか?、それとも、「1st Showを聴きたい人はブートをどうぞ」と言うことなのか?。まぁ、オフィシャルがブートの販促をするとも思えないので後者はないと思いますが。
 内容は、ミック・テイラー在籍時の最高のライヴです。バンドをぐいぐい引っ張っていくキースのリズムギターに、華麗に絡んでいくミック・テイラーのリード・ギターはスライド・プレイが冴える!。これはぜひ一聴してもらいたい。
 ま、個人的に言えば“タンブリング・ダイス”の後半で、ミックがスポークンするところがプリーチみたいで、かっこいいです!。
 この音源は、ボブ・クリアマウンテンがミックス・ダウンしているので、そこも聴きどころですね~。



 少し前の時期のライヴ(やはりミック・テイラーが冴えてる)が、映像ソフトの「レディース&ジェントルメン」でも聴けますが、音質的な聴きやすさはこちら「The Brussels Affair」のほうが上ですよ。
 僕はFLACデータをWaveに変換し、CD-Rに焼いて聴いています。臨場感が最高ですね。あ、なお、僕は本家(?)ブートの「The Brussels Affair」は持っていません。へるぷ!さんからもらった「Nasty Music」(1973年10月17日の1stショウ中心の音源)と比較して聴いています。かなり違っていて、面白いですね。どうせなら全部2nd Showの音源にして欲しかったですが。ま、贅沢は言うまい。
 しかし、となると、この時期に出す予定だった、スティーヴィー・ワンダーとのジョイント・ライヴ音源は、またお蔵入りのままなのか!?。同時期のブート音源を聴く限りでは、アンコールで“アップタイト”と“サティスファクション”をメドレーでやっていて、めちゃかっこいいのに!。



 それにしても、配信かぁ、と、最初は、CDパッケージでないことに不満を感じていましたが、これが、意外と楽しい!。時間をかけてダウンロードして、待っている時間がワクワク!。DLしてもFLACはすぐ聴けないし、一曲づつぶつ切りで聴いてもどっちみち面白くないから、Waveファイルに変換。これも待ってる時間が楽しい。そして、やはり時間をちょっとかけて、CD-Rに焼く!。ただ焼いただけじゃつまらんので、オフィシャル・サイトで公開されている画像を、CD-Rに印刷♪。そして、ついでに音源をiTunesに登録して、あいちゃん(iPhone4S)に転送。♪これらの一工程一工程が、面倒くさくも愛おしく、一言で言えば、手作り感覚にあふれている。デジタルなのに、どこかアナログな感覚。こりゃ、配信DL、病みつきになるわ。







通院日記:糖尿編 ここまで血糖値が良くなりました!。

 今年2012年4月からヘモグロビンA1c(以下HbA1c)の測定基準値が変わっていますが、ここでは、比較のため、以前の基準値に換算して話を進めます。
 HbA1cは、ざっくり言えば、数カ月単位で見た時の血糖値コントロールの値で、低いのが良いとされています。まぁ、低すぎると低血糖症状とかあるんだけど、通常の糖尿病患者にはその心配はないでしょう。しきい値は6.5%。これ以上だと、糖尿病の疑いがあります。逆に言えば、糖尿病患者でも、6.5%未満ならば、健常者と同様の健康状態ということになります。食後血糖値や空腹時血糖値も参考にはなるんですが、HbA1cが一番重要だと言われています。



 僕は昨年の12月でこの値が10.9%もあり、投薬では限界ではないか、インシュリン注射に進むべきではないか、と医者に言われました。インシュリン注射は、直感的に嫌悪感が走ったので、なんとかこれを避けるべく、知恵を絞りました。
 そして、以前の日記でも書きましたが、砂糖の代わりに「パルスイート」、お米と一緒に「マンナンヒカリ」、間食は「ゼロカロリースイーツ」、という三本柱で、HbA1cを下げることに成功しました。本当はしきい値の6.5%未満になってから報告しようかとも思ったのですが、毎年恒例の5月末の大学時代のサークル同窓会での話のネタになるかな?、と、思って、早めに公開することにしまスした。



 まずは、昨年の7月からのHbA1cの変遷をグラフで見てもらいましょう。



Hba1c20120511



 どうですか。昨年の12月をピークに、それ以降は順調に減っていっているでしょう?。お医者さんにも褒められたんですよ。今日測った最新の値は6.9%。しきい値まではあともう少し、て言う所ですね。



 ついでに同時期の体重の変遷も。



20120511




 体重のピークはもっと昔なんですけど、まぁ、面倒くさいので、HbA1cとの比較のできる時期のみにします。概ね下がっていっていますが、HbA1cの値とは連動していない所に注意。体重を減らすだけじゃぁ駄目なんですね~。カロリーコントロールをせねば。
 まぁ、僕は、運動療法をするのが性格的に無理だし、食事を「我慢」するのも、我慢ならない、と、言うことで、3種の神器(?)に頼ることにしました。



 パルスイート。砂糖の代わりに飲み物に入れたりして食します。






 マンナンヒカリ。お米に混ぜて炊くと、最大33%カロリーOFFになります。




 MARUHANICHIRO ゼリーdeゼロ シリーズ 写真は杏仁豆腐味。近所のコンビニではもう売ってません。(;_;)


 

 
 

商品詳細、購入はこちらから。



 まぁ、ネットにはないものがコンビニで売ってたりして、このジャンルはまだ未開拓ってとこでしょうかね。僕が食べたのは、杏仁豆腐味の他に、ピーチ味、ぶどう味、パッションフルーツ&ブラッドオレンジ味、といった所です。
 以前の日記で食べてた、スーパーのゼリーは、もう食べ飽きたし、不味いので、最近はコンビニのゼリーばかり食べています。



 ゼリーばっかりだと飽きるので、ヨウカンや、きなこ餅など。


商品詳細、購入はこちらから。



 あと、トコロテンも、ゼロカロリー食品ですね。これは小腹がすいた時の間食に、最近、食べ始めました。最近、ゼロカロリーだと知ったので。



 それと、今日みたいに良い結果が出たときは、自分へのご褒美で、甘いものやお菓子などを食べるようにしています。励みになりますしね。普段も、全然高カロリー食品を食べていないというわけではなくて、数日ごとに一度ほどは饅頭一つくらい食べています。
 無理に我慢しても続きませんからね。自分にあった食餌療法を見つけるのが肝要ということでしょうか。
 さぁ、このHbA1c、どこまで下がるか楽しみです。まぁ、薬はいっぱいいっぱい出ている状態なので、薬を減らせるようになれば嬉しいですね。








【音楽CD入手】コンプリート・マイルス・デイビス Vol.1,2

コンプリート・マイルス・デイヴィス Vol.1コンプリート・マイルス・デイヴィス Vol.1
(2012/04/11)
マイルス・デイヴィス

商品詳細を見る


1. ディア・オールド・ストックホルム
2. チャンス・イット
3. ドナ
4. ウディン・ユー
5. イエスタデイズ
6. ハウ・ディープ・イズ・ジ・オーシャン
7. チャンス・イット(別テイク)(Bonus track)
8. ドナ(別テイク)
9. ウディン・ユー(別テイク)
10. テイク・オフ
11. レイジー・スーザン
12. ザ・リープ
13. ウェル・ユー・ニードント
14. ウェアード
15. イット・ネヴァー・エンタード・マイ・マインド






コンプリート・マイルス・デイヴィス Vol.2コンプリート・マイルス・デイヴィス Vol.2
(2012/04/11)
マイルス・デイヴィス

商品詳細を見る

1. ケロ
2. エニグマ
3. レイズ・アイディア
4. テンパス・フュージット
5. C.T.A.
6. アイ・ウェイテッド・フォー・ユー
7. ケロ(別テイク)(Bonus tracks)
8. エニグマ(別テイク)(Bonus tracks)
9. レイズ・アイディア(別テイク)
10. テンパス・フュージット(別テイク)
11. C.T.A.(別テイク)



 ディア・オールド・ストックホルム





http://youtu.be/zSrPlyxdTy4



 タイトルを見ると、相当大層な全集みたいに思えますが、違います。(^^ゞ
 ブルーノート・レコードにマイルスがリーダー名義で吹き込んだ1952~1954年の3回のセッションを、オルタネイト・テイクも含め集大成したもので、Vol.1とVol.2の2枚になっています。昔はまとめて2枚組で出ていましたけど、近年、バラで出し直されたんですね。
 この他に、キャノンボール・アダレイ名義で吹き込んだもの(「サムシング・エルス」)が1958年にありますね。
 僕はこの時期の、いわゆる、ハード・バップ・マイルス、ってんですか?、それをあんまり聴いたことがなかったんで、このアルバムはなかなか新鮮に聴けました。アドリブの良し悪しは相変わらず僕には、わからないんですけど、楽曲のキャッチーさも手伝って、気持よく聴くことができます。各セッションの締めくくりにバラードを演奏しているあたりも憎いですね。



テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

プロフィール

☆彡ふらんぼう

Author:☆彡ふらんぼう
 音楽好きの禿オヤジです。戦闘機もすき。♀アイドルも好き。そんな私です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR