水木しげる記念館@鳥取県境港市(5/23(日))

 美保基地の航空祭が、雨でイマイチ盛り上がらなかったので、昼を待たずに、境港の水木しげる記念館へ行くことにしました。



 ちょっと、時間の話をしますと、境港に行くと決めたら、早めに行動に移さないと、現地での行動時間が取れません。

 広島に帰るバスは、米子駅で18時10分発です。この時間までには米子に帰っていなければいけないわけです。この時間に間に合う「境港」→「米
子」のJRは、17時20分発、18時6分着。これではあまりにギリギリすぎるので、一つ前に乗れば、16時20分発、17時6分着。一方で、米子空港
(航空祭がある直近の駅)から境港に行くJRは、航空祭が14時に終わるとして、それから一番早いのが14時58分発、15時13分着です。つまり、普通
に航空祭を観ていては、(航空祭終了から帰るバスまで4時間あったとしても)境港で過ごす時間は一時間しかないのです!。

 なので、僕は、早めに航空祭に見切りをつけて、11時58分米子空港発、12時13分境港着のJRに乗ったのでした。



 で、境港駅前から、水木しげる記念館までの道は、水木しげるロードなんですが、水木しげるロードについては、一昨年に訪れた時の日記を参照して
ください。

 http://ohy.blog.ocn.ne.jp/ohyama/2008/06/post_ce43.html

 今回は、記念館で多くの時間を費やしたかったので、ロードのほうは、ほとんどじっくり観ませんでした。



 記念館の近くまで来て、腹ごしらえをしました。

R0012577



R0012578



 まぐろラーメン本舗でしょうゆラーメン¥380円。節約して一番安いのをたのんでしまった
のですが、考えてみれば、なかなか機会が無いのだから、まぐろ入りのラーメンを食べれば良かったな、と、後から思いました。でも、これはこれで、美味しかったです。



 さて、水木しげる記念館、外観はこんな感じです。境港駅からは徒歩で16~18分と言うところです。

R0012579




 入場料は一般¥700円、外国人¥300円、障害者¥300円、さらに障害者で外国人だと¥100円!という料金でした。外国人を優遇してます
ね~。僕は障害者で外国人なわけですが、永住許可を持っていることだし、遠慮して(?)障害者割引だけにすることにしました。



 館内は、一部を除いて、撮影禁止(残念なことに!)でした。特に、順路で行くと、お終いの方のちょこっとだけしか撮影OKでなかったです。なの
で、ここからしばらくは、僕のつたない文章で、想像力を膨らませながらお読みください。(^_^;



 入り口から入ってすぐは、水木しげるの年表があります。当時の作品や、ゆかりの品などを展示し、所によってはモニターで動画を観ながら読み進め
ることが出来ます。僕は、あまり時間がなかったので、動画はじっくり観ませんでしたが、年表本文だけでもそうとう読み応えがありました。TV番組「ゲゲゲ
の女房」のネタバレになってしまうのですが、水木が貧乏生活から這い出られたのは、講談社の雑誌に乗った「テレビくん」という作品が、何らかの賞をうけた
ことがきっかけだったそうです。それ以降は、妖怪ブームを巻き起こし、売れっ子作家になっていくわけです。しかし、「テレビくん」て、見たことあります
か?。なんか、子供向けのTV雑誌みたいですよね(笑)。僕の見方が悪かったのかもしれませんが、記念館内では、「テレビくん」がどんな作品なのか、知る
ことは出来ませんでした。



 僕的には、この、年表の部分だけでおなか一杯、と言う感じでした。ですが、そこは、水木しげる。少し進むと、妖怪の人形などが飾ってあり、なか
なか見応えがありました。見せ方も工夫していて、屋根の上から覗くようになっていたり、洞窟の中に妖怪が居並んでいたり、土蔵の中を覗くようにして見た
り。普通の人は、長たらしい年表は適当に読み流して、これらのディスプレイをじっくり観るんでしょうね。僕はひねくれた見方をしたので、妖怪たちは、
ちょっと駆け足になってしまいました。



 やがて、中庭に出るとここからは、撮影可能です。中庭自体は、僕はなんとも思わなかったので写真はありません。(^^ゞ

 そして、ここから2Fの展示室に上がると、そちらも撮影可能です。

 気をつけなければいけないのは、中庭を抜けてしまうと、もう、元には戻れないことです。あれをもっとじっくり観たかった、と、思っても、中庭を
抜けてからはもう遅いです。いや、実際には中庭に出るまでに引き返さなければいけなかったのかもしれません。みなさん、こちらにおいでになるときは、ご注
意を。



 さて、2階です。リラックスして観れる物が色々展示されていました。



 これは、記念撮影用の鬼太郎人形。

R0012593




 そして、マスコット用?、鬼太郎人形2体。

R0012594



R0012595




 これは、貸本時代(確か)の作品群です。

R0012596



 これが、元祖!、墓場鬼太郎です。

R0012598



 面白かったのが、鬼太郎の変遷です。ちょっと画像が小さく、荒くて見にくいかもしれません
が、一番左上から右上になったと思うと、ずいぶん変わったなぁ、と、いう感じです。

R0012606



 水木しげるの作品が、閲覧可能な状態で置いてありました。

R0012609



 墓場鬼太郎を一巻だけ読みました。

R0012611



 「ゲゲゲの女房」関連で、こんな展示もありました。

R0012615



R0012613




 背比べ用のパネルもありました。

R0012616




 そんなこんなで記念館を後にし。

 境港の駅に戻ると、水木夫妻の像を見つけました。

R0012617




 心残りは、マイミクのしょうさんがmixiボイスで教えてくれた、水木しげる記念館横の妖怪食品研究所をじっくり見なかったことです。(あ、な
んか有るな、位にしか見ませんでした。)僕がこのボイスに気づいたときは、もう、境港駅から米子に帰ろうとしている時でした!。次に機会があったら、じっ
くり見たいと思いますので、それまでつぶれずにやっていて欲しいと思います。



 さて、境港に着いたのが15時49分。そこから、16時20分の米子行きに乗って、17時6分に、予定通り米子に着きました。

 ちょっと時間が有ったので、軽く腹ごしらえ。立ち食い蕎麦(いやまぁ、椅子はありましたけど)です。¥360円。

R0012620



 うまいとかまずいとか論評する類のものではありませんでした(笑)。おなかが満たされれば
OKという食べ物です。



 そして、18時10分の高速バスに乗り、21時40分に広島バスセンターに着きました。そこからは、普通の路線バスに乗り、22時21分に帰宅
しました。

スポンサーサイト

携帯電話、大丈夫じゃなかったです…。(;_;)

 携帯電話の不具合、USIMカードが原因ではなかったようです。
 今朝、また同じ不具合が再現しました。(;_;)
 後、残るは、バッテリだろ、と思って、携帯ショップに行ったのですが、ショップには在庫が無く、取り寄せになり、また、バッテリは修理保障対象外なので、有料になるとのこと!。
 結局、貯めていたポイント(ポイントの名称忘れましたが。マイレージ・ポイントだったかな?)で新しいバッテリを取り寄せることにしました。
 実は、僕が加入しているオプションでは、購入一年後にバッテリ無償交換、と言うのがあって、7/3(土)になればそれが適用できるのですが、モタモタしているのもいやなので、ポイントを使うことにしました。ポイント、貯めて持っていても、機種変のときは事実上使えませんし。
 新しいバッテリは7/3頃に届くとの事。(結構待たせるな、オイ!。)これで、こんどこそ不具合が解消されれば良いんですが…。

通院日記:うつ症状編。薬が変わりました。【手続き】自立支援医療等受給者証および障害者手帳更新

 今日は隔週で行っている、うつ症状の通院日です。いや、本当は先週の金曜日の予定だったのですが、調子が悪くて、今日になってしまいました。
 そして、今日は、僕の状態がこう着状態にあると言うことで、新しい薬を投与することになりました。
 サインバルタという薬で、アメリカでは6年前から使われており、日本では今年の4月から認可されたと言うもの。新薬ですね。
 今飲んでいるトレドミンよりは少し効果が高いそうです。
 最初の一週間は20mg(カプセル一錠)から始めて、2週間目からは40mg。効き目が出始めるのは一週間から10日ぐらい後、40mgにし始めてからだそうです。
 様子を見ながら、今出している薬は整理していくそうです。
 今までの薬のストックは使えないので、破棄することになりますね。ま、ストックがあること自体がちょっとおかしい状態だったんですが。
 と言うわけで、次は隔週でなく、来週です。



 さて、ここからは、自分のためのメモです。
 自立支援医療等受給者証および障害者手帳更新のための診断書を病院でもらいました。以前は\2,000円だったんですけど、生活保護になってからは無料のようです。
 自立支援医療等受給者証および障害者手帳更新についての説明は省略します。悪しからずご了承ください。
 診断書をもらったので、その足で、中保健センターへ行き、それぞれの更新手続きをしました。それぞれといっても窓口は一緒なので、手続きはいっぺんに行えます。診断書も一通を共通でOK。忘れていけないのは印鑑。これは、いつもいざと言うときのために持ち歩いているので、大丈夫でした。
 生活保護を受けている人は、専用の保険証のようなものを持っているので、それがあれば係の人に見せるのですが、持参してなければ、係の人の方で調べるので、かまわないとのことです。
 障害者手帳は写真を貼り付けるタイプなのですが、本人が以前のままの写真で良いと思うのなら、撮り直す必要は無いそうです。
 それぞれの手続き書類の控えをもらいましたが、これは、新しいものができたと言う知らせが来れば、もう要らないそうです。
 いずれも8月頭ごろに新しいものが出来るとの事。
 自立支援医療等受給者証は、直接自宅に送られてきます。旧いものは期限が切れたら自分で破棄。
 障害者手帳は知らせがきて、その知らせと障害者手帳を持って、中保険センターを訪問。手帳に更新した旨の記載をするそうです。



 と言うような手続きをして、さらにその足で、携帯電話ショップによりました。それについては、別の日記で。

航空祭:美保基地航空祭@鳥取県米子市(5/23(日))

 え~、山陰、航空祭旅行の二日目であります。

 航空自衛隊、美保基地での航空祭ですな。しかし、あいにく、朝から雨模様…。こりゃ、ブルーインパルス、飛ぶかどうかも危うい。もし飛んだとし
ても、青空がバックじゃなきゃ、イマイチ盛り上がらん。と言うわけで、ブルーインパルスをキャンセルする可能性も考慮に入れながらの行動でしたな。

 朝6時に起床し、ホテルで用意された、パンの朝食を食べました。去年まではロールパン食べ放題だったのですが、今年からは、一人二個までに。こ
のホテルの魅力、減っちゃったなぁ。昔は昼食分まで確保したもんだが。あ、俺がそんなことしてるから、こういう制限になったのか(笑)。まぁ、良いや、来
年から出雲のホテルに泊まるから(笑)。

 ホテルを7時過ぎにチェックアウト。米子駅の0番ホームから、美保基地に出発です。

R0012208



 米子空港駅に8時前に降車して、徒歩で美保基地まで十数分。

 基地の開門前(8:13)に着いたので、開門待ちの人たちと一緒に並ぶことに。そして、8:45に開門しました。門の入り口で待ち構えていたの
は、すでに引退した輸送機、C-46。

R0012211




 美保基地は、地上展示機に戦闘機が無く(滑走路が短いため)、地味なので、こう言った、用途廃用機(引退して使わなくなった機体)を観るのが楽
しみの一つです。

 基地内では、子供向け(だと思うのですが)に、ミニ電車も走ってました。

R0012230




 地上に並ぶブルーインパルス。雲が切れかけているのが思わせぶりですね。

R0012261



 せっかくだから、雨の中、展示飛行で飛んでくれた飛行機も。まずは、YS-11。ピンボケなのか、手ぶれなのか、もはやわけわかりませんですね
(笑)。

R0012283




 編隊飛行した、T-400練習機。ランプをつけてくれているのが良いですね。

R0012312




 そして、実物を見ると、かなりの迫力だった、C-1輸送機の編隊飛行。美保基地のウリの飛行機のひとつですから、力入ってます。

R0012356



 倉庫内でも展示をしていました。これらは、エンジンの実物の展示です。

 まずは、YS-11で使われている、ターボプロップ・エンジン。

R0012462




 こちらは、T-400練習機に積まれているジェット・エンジンです。

R0012469




 そして、これは、C-1輸送機に使われているターボ・ファン・エンジン。大型輸送機用とあって、ちょっと大きめでしたね。まぁ、写真では大きさ
は伝わりにくいと思いますが…。

R0012498



 さて、お楽しみの、用途廃用機巡りです。巡り、と言っても、美保基地は一箇所にまとめて展示してるんですけどね。

 まずは軽く、T-1B練習機から。

R0012515




 次は、名機、T-33Aです。原型は、アメリカ初の実用ジェット戦闘機ロッキードF-80シューティングスター。第二次大戦中に設計・作成が進
んでいた機体です。

R0012519




 そして、ノースアメリカンF-86Dセイバードッグ。空自初のレーダー装備、全天候型戦闘機です。

R0012544




 最後は、「人が乗ったミサイル」とも「最後の有人戦闘機」とも称された、マッハ2級の超音速戦闘機、ロッキードF-104Jです!。今の時代に
見てもカッコイイ!。

R0012554



 で、観るものも観たし、ブルーインパルスは飛んだとしても曇天なのでイマイチ、と、判断。

 お昼前に美保基地を出て、境港の水木しげる記念館を観に行くことに。



 というわけで、次は水木しげる記念館の日記なのですが、いつ上げる予定なのか、定かではありません。(^_^;

航空祭:大社湾・海原祭り@島根県出雲市(5/22(土))

 え~、今頃、5月に山陰の航空祭に行ったときの日記など、上げます。遅っ!。



 一泊二日の旅でした。



 一日目は、出雲の大社湾・海原祭りでブルーインパルスを観、その後、松江にとって返し、大学時代のサークル仲間(♂)と飲食会。宿泊は米子で。

 二日目は、米子市の航空自衛隊・美保基地航空祭へ。航空祭の天気が悪ければ、途中から境港の水木しげる記念館に切り替え予定。



 さて出発当日は、朝の5時に起きまして。雨が降っていたかどうかも覚えていませんが、晴天ではなかったのは確かですね。

 バス停に向かうまでの道のりで、コケて、手足をくじいたのを覚えておりますな。そのときの傷は今はもうすっかり治りましたが。

 6:48のバスに乗り紙屋町まで出かけ、広島バスセンターに7時15分ごろ着。7時半に売店が開くのを待って、お土産の紅葉饅頭を買いました。

 バスセンターから8時発の高速バスに乗車、11時14分に出雲に着きました。

 そこからJRで西出雲まで行くんですが、まだ時間があるので、ちょっこし早めに腹ごしらえ。駅内で、出雲そばを食べました。

R0012089_2






R0012090_3






R0012091_2









 割と本格的な体裁の割子そばでしたが、麺のコシはイマイチでしたな。¥660円でした。

 でまぁ、JRで西出雲まで行きまして、そこから海原祭りのために運行しているシャトルバスに乗りまして、会場の稲佐浜付近に着いたのが12時半
前。そこからちょいと徒歩で、会場の浜まで行きました。

 でかい岩が浜にズンと立っていたのが印象的でしたね。

R0012093_2






 ブルーインパルスは14:10~14:25くらいまで、と、実質15分くらいの飛行だった
と思います。予定では14時から30分飛ぶはずだったんですけどね。あまりアクロバティックな事はせずに、編隊を組んで飛ぶのが主でしたね。日記のタイト
ルに、航空祭、と、付けましたが、それほどではありませんでしたね。

 まぁ、天気が悪いのはわかっていたので、あんまり期待はしてませんでした。奇跡的に雨は降らなかったんですけどね。3枚ほど写真載せときます。

R0012131_2






R0012146_2






R0012149_2






 言ってもしょうがないですが、もし天気がよければ、海の青さとあいまって、美しい風景が見
れただろうと思います。まぁ、山陰なんで、晴れてる日はあんまり無いんですけどね。



 さて、一時間後にその他の自衛隊機が飛ぶ予定なんですが、どうすべぇかと考えて、結局、早めに(だとその時は思っていたのですな)松江方面に
取って返すことに。

 ところが、帰りのシャトルバス、長蛇の列でして。15時ころに列の最後尾に並び、バスに乗れたのが16時過ぎでしたな。もっと早く帰る算段して
いれば良かったんですが。並んでいる間に自衛隊機が空を飛んで行きまして、写真も撮りましたが、ま、いまいちな写りなんで、省略。なんとか、16時半前に
は西出雲駅に着き、17時前には出雲駅に着きました。

 この時点で、携帯の電池が切れかけていたので、慌てまして、駅の中のコンビニで携帯の電池を買いました。ついでに出雲土産の出雲そば饅頭を買い
ました。家に帰って食べましたが、なかなかイケましたぞ。

 話を戻しまして、松江方面の電車に乗るのが、正しい道のりですな。まぁ、米子行きに乗れば間違いない。ところが、何を間違えたか、益田行きに
乗っちゃったんですね。まったく反対方向です。しかもご丁寧に急行に。なので、途中の駅をすっ飛ばして、太田までノンストップ。これが鈍行ならば、一駅
行ったところで取って返せば、まだ傷は浅かったのですが。

 結局、大田で乗り換えて、松江についたのが19:43。当初の予定では18時2分には松江についている予定でしたから、大幅な時間損失でした。

 大学時代のサークル仲間達をおおいに待たせてしまったわけですが(申し訳ない!)、彼らは彼らで一次会(?)を行っていたようです。二次会から
僕が合流と言う形。

 土産に買った紅葉饅頭の詰め合わせを披露したのですが、イマイチ、ウケは良くなかったかな?。来年は紅葉饅頭無しにしようか(笑)。

 いろいろと話しているうちに、来年も出雲で飛行機観るなら、出雲に泊まって出雲で飲み食いしたほうが良いんじゃないか、米子までの足は俺が出し
てやるぞ、と、T石君の提案。その場ではなんとなく乗り気でなかった僕でしたが、多分、来年は、そうなると思います。T石君、出雲から米子までの足、よろ
しくお願いします。m(_ _)m

 そんなこんなで最終列車ギリギリまで飲み食いし、米子のホテルにチェックインしたのが、深夜の0時8分。次の日、起きれるんかいな、って感じで
したが(笑)。まぁ、結論から先に言うと、起きれたんですけどね。(^^ゞ



 で、美保基地編に続きます。





携帯電話、USIMカードを交換しました。これで多分、大丈夫…。

 携帯電話、今日も、「使用中に急にブラックアウトして電源再起動がかかる」現象がおきましたので、携帯ショップに持って行きました。
 天気も、雨が降っていなく、自転車日和なので、外出がてら、いっちょ、行ってみよかっ!、午前中にっ!、てな具合で。
 ここまでの経緯から、USIMカード(電話番号が登録されているカード)の不具合の可能性が高かったので、店頭で店員さんに説明をして、USIMカードを再発行してもらいました。
 割と話のわかる店員さんだったので、スムースに事が進みました。
 USIMカード再発行って、手間がかかるのかな、と、思っていましたが、店員さんの手元の端末でちょこちょこっと作業しただけでした。端末のデータもそのままでした。
 これで、多分もう、同じ不具合は発生しないと思います。やれやれ。

携帯電話、修理完了…ではなさそうです。

 昨日、ショップから、「修理に出していた携帯が戻ってきました」と言う連絡を受けたので、取りに行きました。
 しかし、心配なことが…。
 と言うのは、ショップから借りた代替機を使っている間も、不具合の症状が出ていたのです。
 使用中に急にブラックアウトして電源再起動がかかると言う現象なのですが…。
 代替機でも同じ現象が出ると言うことは、電話番号などが登録されているカード(SIMカードでしたっけ?。名前よく知らないのですけど)に不具合がある可能性が非常に高いように思われます。
 今回、携帯をとりに行ったときの受付のお姉さんは、話がわかりそうな感じの人だったので、その懸念を話してみました。
 「カードに不具合があるという可能性もありますけど…。今回、本体を修理してますので、これで様子を見てもらえませんでしょうか?。」
 う~ん、まぁ、修理票を見ると、本体の不具合を直した、というようなことが書いてあるしなぁ。それじゃぁ、まぁ、様子を見るということにしましょうか。
 と言うことで、昨日は、修理された携帯を、とりあえずは持って帰ったのですが。



 …でましたよ、不具合の現象が…。今日使ってたら。直ってないよ~。(;_;)
 また修理に持って行かにゃならんのか~。雨降ってるし、めんどくさいんだよな。ショップの店員さんは当たりはずれがあるし…。
 電話番号が登録されているカードに不具合がある場合は、代替機の扱いってどうなるんだろうか?。修理中は自分の電話番号の携帯まったく使えないとか?。それは勘弁して欲しい…。

中村知世ちゃん、日テレジェニック2010選出、おめでとう!。

> 日テレジェニック2010 が水着姿でお披露目 有吉の機転で「打倒! AKB」
http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/77402/full/
>  過去に眞鍋かをり、小倉優子、井上和香らを輩出し“人気グラドルや女優への登竜門”として知られる『日テレジェニック2010』の発表記者会見が21日、都内で開催され、第13期生となる6人が選ばれた。今後のアイドル界を担っていくことを期待された浅倉結希(22)、伊藤れいこ(21)、内田理央(18)、木村好珠(20)、中村知世(23)、滝川綾(23)は水着姿をお披露目し、司会の有吉弘行に促される形で号泣しながら「打倒! AKB」と意気込んだ。
>  6人はオーディションバラエティ番組『アイドルの穴~日テレジェニックを探せ!』内で選出された候補生21名から、視聴者による最終選考を経て決定。4 月から毎週1、2名が人気投票により脱落するというサバイバルレースを勝ち進み、人気投票1位に輝いた中村は「候補生の中では最年長。アイドル辞めて女優 1本でいこうと思ってた時に、大好きな日テレさんの(オーディション)だったので頑張っていこうと思った。このメンバーで頑張っていきたい」と涙。
>
>  現役医大生でもある木村は「眞鍋かをりさんのように知的で、アイドルのようなキャピキャピさ出していきたい」と張り切った。保育士教員免許を持つ滝川は「もっと勉強してバラエティ番組とかで活躍できるようになりたい」と意欲を見せれば、伊藤や浅倉は「グラビアアイドルとして活躍したい」とグラビアに注力。内田は「お芝居にもチャレンジしたい」と女優業への思いを語った。
>
>  優等生発言の日テレジェニックに痺れを切らしたのか、有吉は「(記事の)見出しが立つように打倒AKBって言え!」と命令。中村は「こじはる(=AKB48小嶋陽菜)から頑張ってねって連絡が来たばかりなので言いにくい…」と渋りながらも、日テレの看板を背負い「打倒! AKB」と高々に宣言。発言後、「どうするんですか~」と恐縮しながらも6人でのスタートを切っていた。
>
>  同発表会見の模様や舞台裏は『アイドルの穴~日テレジェニックを探せ!』最終回(6月26日(土)深夜1時55分~)にて放送。全放送を収録したDVD 『アイドルの穴2010~日テレジェニックを探せ! COMPLETE DVD-BOX』が8月1日(日)に発売される。



 中村知世(なかむら ちせ)

 




 
 



 いやぁ、中村知世ちゃんが、日テレジェニックに、視聴者投票一位で選ばれちゃいましたねぇ。今回選出された中では最年長(23歳)ですね。
 と、僕が入れ込むのも。
 なんと知世ちゃん、スウィングガールズ卒業生なんですねぇ!。
 あの、傑作音楽映画、スウィングガールズ(2004年)!。そこで、端役でしたけど、アルトサックスを吹いていた一人だったのですね~。
 スウィングガールズ、音楽好きの人なら必ず楽しめます!。逆に言うと、この映画楽しめない人は、音楽好きじゃありません!(キッパリ!)。
 ジャズかどうかってのはあんまり関係ないですね。監督の矢口史靖(やぐちしのぶ)が、ジャズ知らない段階から作り上げた映画ですからね。と言うと、かえって「ええ、そんなのが(音楽的に)面白いの?」と言われそうですが、これが見事に面白いから面白いんですね~。
 はっ、イカン!。スウィングガールズについて語りすぎてしまった…。(イヤ、まだ語り足りませんけどね。(^_^;)
 もう一言だけ!。その他のスウィングガールズ卒業生には、上野樹里(ts)、貫地谷しほり(tp)、本仮屋ユイカ(tb)などがいます!。
 中村知世ちゃんに話を戻すと、轟轟戦隊ボウケンジャー(2006~2007)でボウケンイエローやってましたね~。この番組は、他にボウケンピンクが末永遥で、密かにこの二人がツボでした。
 そういやぁ、メイちゃんの執事(2009年)にも端役で出てましたね。ま、このドラマは、榮倉奈々とか岩佐真悠子のほうが目立ってましたが。



 ほとんどスウィングガールズについて語っただけになってしまいましたが、(^_^;中村知世ちゃんのこれからの活躍、期待したいですね!。

あなたの携帯のデータは、初期化されます。

 携帯の調子が悪いので、修理に出そうと携帯ショップに持っていったら、そういうことを言われました。
 店員の様子からして、末端の従業員にこれについて文句を言ってもしょうがないな、と、思ったので、言われたことを受け止めましたが、はっきり言ってショックでした。
 一応、メモリカードにバックアップできるものはバックアップしていたのですが、着メロだけは、バックアップ(というか、メモリカードへの移動)していなかったので、その場で、あせって移動させました。
 しかし、何曲か、移動できなかったものが有り、それは泣く泣くあきらめることになりました。
 よく使ってる曲が移動できないなぁ、と、漠然と思っていたのですが、後から思うに、着メロなどに登録しているものは移動できなかったようです。(登録解除すればよかったのかもな~。)
 今にしてみれば、店員さんに「これ移動できないのがあるんですけど、どうすれば移動できますか?」と、ダメもとで訊けばよかったなぁ、と、思います。
 一番失敗したと思ったのは、落ち着かない環境で急いで対処しようとしたこと。いったん家に帰って、落ち着いてバックアップして、後日、修理に出せばよかったなぁ。
 それにしてもねぇ。PCを修理に出すときなどは「データの保障は出来かねます」とは言われるけど(でも今のPCでは修理でデータ消去されたことはありません)、はなから初期化されるのが前提だとは!。携帯メーカーの、アン・ユーザー・フレンドリーなこと!。こっちの瑕疵で修理に出すわけではないのに、なにか、釈然としないものを感じてしまいます。
 まぁ、どこのキャリアも一緒なんだろうなぁ…。
 カスタマイズに手間をかけるだけ損、って事ですかね!?。

【音楽イヴェント】梅雨をぶっとばせ@某Jam(広島)(6/12(土)、13(日))【追記あり】

 先週の週末(まぁ日曜日は今週ですが)は、某ジャムで、音楽ライヴ三昧でした。


6/12(土)



★18:00~  フェローズ(ベンチャーズ・コピー)

★18:40~  Long Distance Call (オリジナル)

★19:05~  ブラウン・シュガー(ロック)

★19:45~  百花繚乱 (山口百恵トリビュート)

★20:25~  Desert Rose (スティング・トリビュート)

★21:05~  Smoky Kondo Trio (ロック)

★21:45~  どんちゃーず (J-POP)

★22:25~  ROCKIN’ DAZS (ロック)

★23:05~  ヤスバンド (歌謡曲)

★23:45~  カナビス  (ソウル)



13日(日)



★18:00~  江田島シーパラダイス (サザン、桑田佳祐トリビュート)

★18:40~  Sugar Blizzard  (洋楽ポップス)

★19:05~  Still More  (J-POP)

★19:45~  Juer-Kyu  (ジャズ)

★20:10~  rumi@5ピース (洋楽弾き語り)

★20:35~  Bluberry Shortcake (ボサノバ)

★21:15~  モンキー・パズル (70~80年代シンガーソングライターのトリビュート)

★21:55~  桃色サロン (東京事変トリビュート)

★22:35~  ZZ-Riders (ロック)

★23:15~  百花繚乱 (山口百恵トリビュート)



 まぁ、歌謡曲からホーンセクション入りのソウルまで、よくもそろったりという感じでしたね~。パンクバンドはいなかったかな。



 このうち、ビートルズ・ナンバーを演奏したのは、以下の通り。



 フェローズ/アイ・フィール・ファイン

 ブラウン・シュガー/アイ・ソウ・ハー・スタンディング・ゼア、オー・ダーリン、バースデー

 Desert Rose/ア・ディ・イン・ザ・ライフ

 rumi@5ピース/レット・イット・ビー

 モンキー・パズル/ヒア・カムズ・ザ・サン


 そして、今回、動画を撮ったのは、マイミクtomoさんが演奏した二つのバンドでした。


 まずは、マイミク、tomoさん(vo&Bass)とLaylaさん(Key&vo)のスティング・トリビュート・バンド、
Desert Roseの、デビュー・ライブです。

 僕は、スティングについてはあまり詳しくなくて、ポリスのCDを2,3枚持ってるくらいです。

 今回Desert Roseの演奏を聴いて、ヨーロッパ的な品の良さと憂いを兼ね備えたロッカーなのかな、と、思いました。



 一曲めのThe soul cageはtomoさんが日記に上げられているので(kameさん撮影)、まずはそちらでご覧下さい。

 http://writerocker.com/150ji/2010/06/16/desert-rose-%E3%83%87%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E5%8B%95%E7%94%BB-3/


 二曲目からは僕が撮った動画です。

 かぶりつきの席でカメラを構えたのですが、席が近すぎたようで、メンバー全員は画面に入りませんでした。(^^ゞ

 特に右端のギターの方と、Laylaさんの後ろのもう一人のKeyの方には、申し訳ないことをしてしまいました。

 そんな動画ですが、楽しんでいただければ、と、思います。

 Desert Rose/Shape of my heart





http://www.youtube.com/watch?v=jf5Pu2lOzVk


 三曲めは、これは、フランス語の歌ですね。Stingは才人ですねぇ。(それをさらっと歌われるtomoさんも…。)

 Desert Rose/La belle dame sans regrets





http://www.youtube.com/watch?v=A8s1UUGcXsk


 四曲目のFields of
goldは、Laylaさんがリードヴォーカルをとった曲です。これもtomoさんが動画を日記に上げてらっしゃるので、そちらでご覧下さい。

 http://writerocker.com/150ji/2010/06/14/desert-rose-%E3%81%AE%E3%83%87%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E5%8B%95%E7%94%BB-1/

 前半、前の曲とかぶってて、2分22秒からFields of goldが始まります。


 五曲目はLittle
wing。ジミ・ヘンドリクスのカヴァーですね。スティングは「ナッシング・ライク・ザ・サン」というアルバムで採り上げていたと思うのですが、そのアル
バムではエリック・クラプトンがゲスト参加していました。でもなぜか、この曲ではクラプトンは参加していないのですよね~。

 ジミともクラプトンのデレク・アンド・ザ・ドミノスとも違う、スティングならではのカヴァーだと思います。

 これもやはり、tomoさんが動画を日記に上げてらっしゃるので、そちらでご覧下さい。

 http://writerocker.com/150ji/2010/06/15/desert-rose-%E3%81%AE%E3%83%87%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E5%8B%95%E7%94%BB-2/


 ラストの六曲目は、ビートルズのカヴァーです。前の曲と、MCがかぶっちゃってますが、ごめんくださいませ。m(_ _)m

 Desert Rose/A day in the life





http://www.youtube.com/watch?v=nJa01fVlG68


 さて、二日目は、ZZ-Ridersです。

 tomoさんの成熟したvoと、あきらさんの、エフェクターを抑えた、硬質な音色のギターが魅力です。もちろん、リズムセクションのノリも抜
群!。



 ZZ-Riders/Walking The Dog





http://www.youtube.com/watch?v=L-HyHDuOGjo

 MCで、「ストーンズが初期に演っていた」と言われてますが、これは、ストーンズの1stアルバムのことですね。


 ZZ-Riders/Like A Hurricane





http://www.youtube.com/watch?v=r5CSixfsWi4

 ニール・ヤングの名曲ですね。って、あんまりニール・ヤングの事は知らないんですが。(^_^;


 ZZ-Riders/Born To Be Wild





http://www.youtube.com/watch?v=iuNxMrVk_BY

 ステッペンウルフの有名曲ですが、原曲は聴いたことないかも…。(そーいうのおーいねぇ、君。(^^ゞ)


 ZZ-Riders/Can't Help Fall In Love





http://www.youtube.com/watch?v=c2xdTgxAgCk

 素敵なバラードですね~。プレスリーの当たり曲ですが、Bob Dylanも採り上げているそうです。


 ラストは、ゲスト(tomeさん(G)、rumiさん(Vo))も交えて、にぎやかにMustang Sally(Wilson
Pickett!)でした。ゲストの方の掲載許可を得ていないので、この動画は載せてません。

 「え~、そんなのありかよ」と言う方は、以前の某ジャム・アニヴァーサリー・ライヴの動画で溜飲を下げてくださいませ。(^_^;

 ZZ-Riders/Mustang Sally(某ジャム・アニヴァーサリー・ライヴ版)





http://www.youtube.com/watch?v=MO-xz2r34to




 13(日)は雨の予報だったので、足をどうしようかと思っていたのですが、幸い曇りで、雨は降りませんでした。日ごろの行いの賜物ですかね
(笑)。







 2010年 6月19日(土)追記。

 ムスタング・サリー、tomeさんから掲載許可をもらいましたので、載せます!。



 ZZ-Riders/Mustang Sally





http://www.youtube.com/watch?v=uPaTUN07t-k

プロフィール

☆彡ふらんぼう

Author:☆彡ふらんぼう
 音楽好きの禿オヤジです。戦闘機もすき。♀アイドルも好き。そんな私です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR