通院日記、うつ症状編、喉風邪編。月見ツナマヨ丼。

 今日は隔週で行っている、うつ症状の通院でした。

 前回の通院で、喉風邪引いているという話をしましたが、そのため、朝一でまんが図書館へ行くことが出来ないため、朝起きる張りがなくなってしまい、リズムが狂っていることを話しました。また、ここ数日、夜更かししたり、徹夜したりしています。

 「やっぱり風邪をしっかり治すのが基本でしょう。そのためにはリズムは整えなくては。夜更かし…、小学生じゃないんですから、ちゃんとしてくださいよ。」と、ちょっときついことも言われましたが…。

 診察が終わって、病院近くの本屋へ行きました。診察が終わるのが10時前なので、街の店は開いていないんですが、この本屋は何故か開いていま
す。発売中の航空ファンを探したのですが、置いてありませんでした。今月は世界の傑作機が発売される月なので、どの機種が発売されるかチェックしたいので
す。しかたないので、後でお昼ご飯を食べる場所に近い本屋でチェックすることに。

 タワーレコードにもよったんですが、特に欲しい物はありませんでした。

 お昼ご飯を食べに行く途中、ローソンによって、DIVA'S NIGHT(http://club-cream.com/schedule.asp?eid=410)のチケットを買いました。明日、クラブクリーム広島で行われる、歌姫たちの競演ライヴです。ローソンでチケット買うのは初めてなので緊張しましたが、無事購入できました。

 お昼ごはんの場所に近い本屋で航空ファンをチェック。今回発売の世界の傑作機は、第二次大戦の機種と言うことで、一応、僕の趣味の範囲外でした。

 お昼ごはんは、いつもの、「ザ・どん」によりました。今は特別な丼フェアをやっていなかったので、レギュラー・メニューから、月見ツナマヨ丼デ
ラックスにミニカレーうどんを付けたものを食べました。「デラックス」は具とご飯の大盛りです。¥750円+¥280円で¥1,030円でした。ちょっと
値上がりしたのかな?。



 

 
 

 

 
 


 帰りに、耳鼻科によって、風邪薬を処方してもらいました。9/3(木)に喉風邪にかかって以来、耳鼻科には薬が切れるたびに何度か行っているのですが、この日記では特に書いていませんでした。今回は、うつ症状の日記を書くので、そのついでに書きましたが。

 この喉風邪は長引いて、ほんとに困っています。「秋の おやじナイト」(http://www.kids-hiroshima.com/schedule.html(10/11(日)))に出て歌いたいので、歌いこみをしたいのですが、喉風邪のせいで、全然声が出せない状態です。あと半月後なのに、大丈夫か、俺…。



 と、一抹の不安を残して(^_^;今回の日記を閉じる事にします。















スポンサーサイト

音楽DVD:(9/23)大塚愛/LOVE LETTER Tour 2009 ~ライト照らして、愛と夢と感動と・・・笑いと!~ at Yokohama Arena on 17th of May 2009

 楽天で予約していたDVDが発売日の昨日届きました。今朝、朝ごはん食べながらmixiしながら、BGVみたいな感じで観ました(聴きました)。

 楽天で予約した時は楽天の方が安かったのですが、そのあと、Amazonの方が安くなってしまいました…。



 大塚愛/LOVE LETTER Tour 2009 ~ライト照らして、愛と夢と感動と・・・笑いと!~ at Yokohama Arena on 17th of May 2009



 

 
 

 


 商品詳細、購入はこちらから。

 今回のLOVE LETTER Tourは、ライヴ・ハウス・ツアーと、ホール・ツアーに分かれていました。ライヴ・ハウス・ツアーのDVDは、以前の日記(2009/5/6)(http://ohy.blog.ocn.ne.jp/ohyama/2009/05/post_7911.html)で紹介しました。今回はホール・ツアーからの映像です。

 大塚愛自身の歌やバンドの演奏は、相変わらず楽しめるものです。ホールとライヴハウスの違いは、商品としてパッケージングしてしまうと、あまり感じられないですね。

 それより特徴的なのは、曲間を間奏曲(大塚愛作かどうかは不明)でつないだり、クレイアニメを多用したりと、今まで以上に演出に力をいれたものになっていることです。

 まぁ、個人的には、そういう演出よりも、生の演奏をがっつり聴かせてくれるものが良いと思うんですけどね。



















音楽本:レコード・コレクターズ 2009年 10月号(ビートルズ特集)。

 店頭に並んでから4日遅れで、Amazonから、今日届きました。まだ熟読してませんが、簡単にレビューしておきます。



 レコード・コレクターズ 2009年 10月号



 

 
 

 商品詳細、購入はこちらから。

 当然、今回のビートルズ・リマスターに関する記事が興味の対象となります。ですが、記事としては、「リマスターに至るまで」を追った内容のように思えます。

 肝心の、旧盤とリマスター盤の厳密な聴き比べは、6ページが割かれているのみ。試聴した曲も20曲程度とのこと。もっとも、これは、プレス向け
の試聴に頼らざるを得なかった状況下では健闘したと言えるのでしょう。結構、興味深い事実が書かれています。(ただしモノBOXの試聴は無し。)ただ、レ
ココレ自身もこれで満足とは思ってないようで、次月号で、「リマスター盤徹底検証・第2弾」と言う感じで、さらに特集するようです。それも買わなきゃです
ね、あ~あ。来月号で完結させてね、せめて。



















世界新体操選手権:個人総合、団体総合、団体種目別

 メモ的日記です。新体操に興味のない人はごめんなさい。



 2009年9月11日(金)個人総合決勝
 2009年9月12日(土)団体総合決勝
 2009年9月13日(日)団体種目別決勝
 三重県伊勢市、県営サンアリーナ



 個人総合結果



 順位、名前。(国)、得点



 1.E.カナエワ(ロシア)113.850
 2.D.コンダコワ(ロシア)113.250
 3.A.ベッソノワ(ウクライナ)110.375
 4.M.スタニウタ(ベラルーシ)109.050
 5.S.ミテバ(ブルガリア)107.850
 6.I.ライゼンソン(イスラエル)106.300
 7.L.チャルカシナ(ベラルーシ)106.200
 

音楽本:ザ・ビートルズ・CDガイド レコード・コレクターズ2009年10月号増刊

 11日にネットで注文した本2冊のうち1冊が届きました。まぁまぁ早いほうかな。まだ熟読はしてないのですが、簡単にレビューを。


 ザ・ビートルズ・CDガイド レコード・コレクターズ2009年10月号増刊



 

 
 


 

商品購入はこちらから。




 ビートルズの全オリジナルアルバムのほかに、各メンバーのソロアルバムも網羅してあります(嬉しい!)。さらに特徴的なのは、CDで発売された編集盤(ソロも含む)・企画盤も出来る限り網羅していることです(なかなかやるな!)。

 一方で、注目のリマスター盤に関する情報は最小限。「フロム・ミー・トゥ・ユー」と「サンキュー・ガール」が従来のモノ・ミックスからステレオ
になったことは記されていますが、曲番の誤植があり、初心者は戸惑うかも。リマスター盤の細かい情報は、もう一冊注文した、レコード・コレクターズ
2009年 10月号に期待。

 レココレでは恒例とも言えた、「オリジナル・アルバム未収録曲」情報は、事実上無し。編集盤の解説で触れているものもある、と、いう程度。こ
れはちょっと残念。(まぁ、ビートルズそのものについては、パスト・マスターズで未収録曲は網羅されているのですが、問題はメンバー・ソロですよね~。)

 各アルバムの解説は、ビートルズ・オリジナルは見開きで、ビートルズの編集盤は1ページで(「赤盤」「青盤」はまとめて1ページ)解説されて
います。メンバーソロは、オリジナルが1ページずつで、編集盤は半ページずつ、というのが基本。メンバー・ソロに関しては例外もあり。



 個人的には、メンバー・ソロのアルバムについて網羅してあるのが、とにかく、ありがたく、これだけでも買った価値が有ると思っています。でも、「オリジナル・アルバム未収録曲」情報が無いのは(しつこいな(^_^;)、大きなマイナスですね。








 p.s.昨日、耳鼻科に行って、新しい薬を貰いました。それが良く効いたのか、昨日までしつこいくらい咳が出ていたのが、今日はほとんど出ません!。ま、治りかけが肝心なので、薬があるうちは不要な外出は控えたいと思います。

















通院日記、うつ症状編。レココレ、ザ・ビートルズ・CDガイド。

 今日は隔週で行っているうつ症状の通院の日でした。

 ジモカフェでみんなの前で歌ったことや、先週の木曜日から喉風邪で気持ちがダウンしていることなどを話しました。

 結論としては、みんなの前で歌うようになったのは良いこと。生活に張りが出るでしょう。

 風邪のせいで生活のリズムを乱すのはNG。風邪のときだからこそ規則正しいリズムを!。(毎食後の薬とか、リズムが乱れると困りますよね?。)



 病院の後、タワーレコードによって、レコードコレクターズの最新号が出ていないかとチェックしたのですが、さすがにまだでした。早くても13日なんですよね~。Amazonの情報では15日発売とかになっているし。

 発売日の前後にいちいち外出するのも、喉風邪のためには良くないので、ネット通販で注文することにしました。楽天ではまだ扱ってなかったので、
Amazonで。でも、1500円未満だと別途送料がかかるんだよな、レココレ¥700円だしな、と、思っていたら、面白そうな本を見つけました。



 ザ・ビートルズ・CDガイド レコード・コレクターズ2009年10月号増刊



 

 
 



 商品詳細、購入はこちらから。

 メンバーのソロになってからのCDもガイドされていると言うので、¥1,200円はちょっと高いかなと思ったのですが、注文しちゃいました。


 レコード・コレクターズ 2009年 10月号



 

 
 

 


 商品詳細、購入はこちらから。

 こちらは、今月はビートルズのリマスター盤の特集のようです。レココレらしい、ディープな特集を期待しています。

 この内容次第で、旧盤のCD売っ払うかどうか決めます(笑)。













音楽CD:ビートルズBOX、スライ&ファミリー・ストーンズ/スタンド!(ウッドストック・エディション)

 ついに発売された、ビートルズのリマスターCD!。
 モノBOXはタワーレコードで予約したものを取りに行き、ステレオBOXは、楽天で予約したものが、モノBOXをほどいている最中に届きました!。

 ザ・ビートルズ・ボックス(ステレオBOX)

 
   
 

商品詳細、購入はこちらから。

 初期4枚が、ついに、純正ステレオで登場しました!。初期のヒット曲「フロム・ミー・トゥ・ユー」も、「サンキュー・ガール」も、ステレオミッ クスです!。ついでに、ドイツ語の2曲もステレオミックスです(笑)。「フロム・ミー・トゥ・ユー」は、イントロがハモニカ入りで始まるモノ・ミックスの ほうがインパクトあると思うのですが、今回はステレオを重視したんでしょうね。
 各CDに収録されているミニ・ドキュメントを一枚にまとめたDVDがおまけ(?)で付いています。これが有れば各CDのミニ・ドキュメントは 不要かと思うんですが、プレスを分けるのがめんどくさかったんでしょうね(笑)。でも、バラ売りでは、ミニ・ドキュメントつきは初回のみとの噂もあり。悩 ましいですね。
 とりあえず、上記の4曲を聴いた程度で、まだ他の音源は聴いていません。ま、そのうち、気が向けば感想を書くと思います。

 ザ・ビートルズ・モノ・ボックス

 
   
 

商品詳細、購入はこちらから。

 モノBOXは、初回生産限定!。購入するなら今です!。(中古CD屋で溢れていたりしてね(笑)。)
 とりあえず最初の2枚を聴きました。リマスターして明らかに音が変わった、と、言うほどではないですね(笑)。まぁ、リミックスではなくてリマスターですから…。

プリーズ・プリーズ・ミー
ウィズ・ザ・ビートルズ
ハード・デイズ・ナイト
ビートルズ・フォー・セール
ラバー・ソウル
リボルバー
サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
マジカル・ミステリー・ツアー
ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)
イエロー・サブマリン
アビイ・ロード
レット・イット・ビー
パスト・マスターズ vol.1&2

 モノBOXをタワーレコードで予約で買ったら、ポイントがたくさんつきました。そのポイントで、スライ・ストーンのCDを入手。

 スライ&ファミリー・ストーンズ/スタンド!(ウッドストック・エディション)

 
   
 

商品詳細、購入はこちらから。

 アルバム「スタンド!」に、ウッドストックでのライヴを収録したCDが付いた、2枚組みです。
 ファンクの傑作、と、言われているアルバムなので、もっと、16ビートの、(JBのセックスマシーンのような)それこそファンキーなリズムパ ターンの曲が収録されているのかと思ったら、意外と、プリミティヴなノリでちょっとびっくり(肩透かし?)しました。聴き込めばもう少し違った感想が出て くるかな?。
 ウッドストックでのライヴは、さすがの迫力ですね。スタジオ盤の「スタンド!」ではおとなしい印象でしたが、このライヴは凄いや。











テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

音楽イヴェント:川祭り(9/6(日))

 昨日は、マイミクさん等が参加する、川祭りの音楽イヴェントに行ってきました。11時くらいから演奏は始まっていたんですけど、自分は、14時過ぎのト
ミ藤山さんに間に合えば良いや、と、アバウトな予定で出かけました。空鞘(そらざや)橋のたもと(と言うか、中央公園の川べりと言いますか)についた時に
は、しーなとシュウのお二人+パーカッションのつんさんが涼しげな歌声を響かせていました。多分、女性(vo,key)がしーなさんで、男性
(b,Cho)がシュウさんだと思います。違ってたらごめんなさい。(^_^;

 写真は残念ながら有りません。撮ればよかったですね。と思っても後の祭り。(^_^;



 ステージの前の客席は、日が照っていて、ほとんど誰も座っていませんでした。その少し後ろに、テントみたいので屋根が張ってあって、みんなそこで聴いていました。なので、演奏者と観客の間に距離が開いた感じになって、演奏者はやりにくかったんじゃないかと思います。


 14時過ぎから、カントリー歌手の大御所、トミ藤山さんが登場しました。一昨日にライヴハウスでフルスケールのライヴを演られて(自分は観にい
けなかったのですが)、その評判が大変良かったので、楽しみにしていました。バックの演奏は、しーなとシュウのお二人につんさんです。

 その歌声は、太く大きく、たゆたうようなスケールを感じさせるものでした。正直、カントリーミュージックは、普段聴かないので、どんなものか
な、と言う思いもありましたが、いや、音楽の良し悪しにジャンルは関係ないですね。(いや、もちろん、トミ藤山さんご本人はカントリーにこだわってらっ
しゃると思いますが。)

 この人はギターの腕前も素晴らしい人で、インスト曲も一曲披露されましたが、自然に手拍子が起きる、ノリの良い演奏でした。

 途中でお弟子さん(?)の久保田涼子さんも加わり、華やかな感じでステージが進行しました。

 トミ藤山さんは、実は、アニメ・アルプスの少女ハイジのオープニング曲のヨーデルを歌った人なのですが、(外人が歌っていると思っていたので、
そのことを知った時は衝撃でした)今回のステージでも、その「おしえて」を披露してくれました。飛び入りで、午前中にステージを行ったジャズシンガーの稲
葉ゆきさんが加わりました。ヨーデルは、久保田涼子さんも歌っていました。とても楽しいパートでした。

 そのあと、マイミクのMaggieさんが加わり「カントリーロード」を演奏しました。こんな風にアドリブで(だと思うのですが)当意即妙に演奏できるのは素敵だな、と、思いました。

 ラストナンバーは、絶品の「テネシーワルツ」です。この表現の深みはなんと言ったらいいのでしょうか?。酸いも甘いも味わいつくした、そんな言葉が浮かんできます。

 トミ藤山さんのステージを、コンデジの動画機能で録画したのですが、某筋の方から、「動画は(ネットに)上げちゃ駄目よ」と言われたので
(まぁ、プロのステージなので、よく考えれば当然なのですが)、残念ながら、動画はありません。静止画なら撮って良かったと言われたのですが、カメラは動
画にセットしていたので、静止画も取れませんでした。(^_^;



 その代わりと言ってはなんですが、マイミクさんで、一昨日のライヴハウスでのライヴを日記に書かれた方がいらっしゃるので、そのURLを記載しておきます。



 monchanさん「さらさライブとトミ藤山さんライブ♪ 」

 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1275727539&owner_id=5287538


 HOBO みゆきさん「トミさんライブ@カポネ終了」

 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1276280423&owner_id=6136885




 次は、マイミクさちゅさんがポール役を演っている、ビートルズ・トリビュート・バンド、バグビーズの演奏です。ビートルズ探検隊員的には見逃せないステージです!。

 セットリストは以下の通り。

 ・アイ・ソウ・ハー・スタンディング・ゼア

 ・プリーズ・プリーズ・ミー

 ・ベイビーズ・イン・ブラック

 ・ホールド・ミー・タイト

 ・チェインズ

 ・ベイビー・イッツ・ユー

 ・ハード・デイズ・ナイト

 ・キャント・バイ・ミー・ラブ

 ・シー・ラブズ・ユー

 ・オール・マイ・ラヴィング

 ・アイ・フィール・ファイン

 ・ノーホエアマン

 ・ボーイズ

 ・プリーズ・ミスター・ポストマン

 ・アイム・ダウン



 バグビーズ/オール・マイ・ラヴィング

 
 

http://www.youtube.com/watch?v=3_5qmPc3MWY



 カメラを固定で置いて録画した関係上、アングルがちょっと…。アレですが。ジョン役の人が、客席で隠れてしまってますね。(^_^;

 ご覧の通り、暑い中、ノリノリの演奏で盛り上げてくれました!。

 やっぱり、4ピースで演奏すると、初期中心の選曲になりますかね?。まぁ、僕は初期大好き人間なので大満足ですけど。



 バグビーズの今回のステージ全貌は、以下のアドレスにAVIファイルで上げてあります(ZIPに圧縮してます)。43分55秒。興味のある方はぜひダウンロードして、ご覧になってください。今日から7日間限定でダウンロード可です。

 

http://firestorage.jp/download/ee98593c17573c66c6bf96a00325cdbff9d73b44




 続いて、マイミクMaggieさんがvo.で参加した Just the two of us & Tony のステージです。ギター弾いている人や、左端の黒人の人もヴォーカルとっていました。

 このバンドの演奏からは、「Fire」と言う曲を選びました。



 Just the two of us & Tony/Fire

 
 

http://www.youtube.com/watch?v=H8lbMPgXrNs



 他にも、リッスン・トゥ・ザ・ミュージックとか、チェイン・オブ・フールズとか、ヒートウェイヴとか、スタンド・バイ・ミーとか、ユー・リア
リー・ガッタ・ホールド・オン・ミーなど、有名で楽しめる曲も演っていたのですが、僕は、この曲にグッと来てしまったのです。もしかして、僕が知らないだ
けで有名な曲なんでしょうか?。

 この曲でもお分かりいただけるように、ソウルフルでグッと来るステージでした。



 Just the two of us & Tony のステージも、以下のアドレスにAVIファイルで上げてあります(ZIPに圧縮してます)。41分49秒。7日間限定ですので、お早めに。

 

http://firestorage.jp/download/d109e0cc395a20a97114150d7571972e990c5920


 今回は、コンデジでどこまで動画が撮れるか、と言う、限界に挑んでみたんですが、なかなか、ポテンシャルはあるな、と言う感じですね。でも、結構しんどいので(笑)、今後、ステージ丸撮りはしないと思います。(^^ゞ


 川祭りライヴのトリは、上綱克彦という人でした。あのレイニーウッドのヒット曲を世に出した、キーボードプレイヤーで、ヴォーカリストです。

 演奏は、ブラインド・フェイスの曲をつかみで演ったり、ビリー・ジョエルの曲を取り上げたりと、「おっ!」と、思わせるところも無きにしも非ずだったのですが…。いかんせん、全体的に平坦で静か過ぎました。(^_^;

 正直、退屈だったなぁ、と言う感じでした。プロだけ有って、演奏はそつが無く、ヴォーカルもまぁまぁ味があるな、とは思ったんですけどね。キーボード一台の弾き語りというのもちょっと、静か過ぎた原因かもしれません。




 蛇足ですが、AVIファイルをアップロードしていたら、結構な時間になってしまいました。(^_^;













通院日記、糖尿編、喉風邪付き。

 今日は、4週間に一度の糖尿の通院です。8月18日(火)に健康診断も受けていましたので、その結果も聞きました。



 風邪気味のため、自転車の通院は断念して、久しぶりにバスで通院。いやぁ、バスは楽だわ(笑)。



 診察前に採血をするのですけど、今回は、その後に心電図をとりました。以前心電図を採ったとき(3月だったと思いますが)、若干不整脈が見られたので、再検査、ということでした。今回は、不整脈はありませんでした。
 健康診断の結果も、基本的には問題無しです。ただ、中性脂肪がどうも高めです。前回の結果よりも値が高くなっていました…。
 いつもの検査では、食後血糖値が高めなのが気になるということでした。長期血糖コントロール値であるHbA1cはまぁまぁでした。
 今回は、風邪気味なので、風邪の薬を処方してもらいました。基本的に喉に来る風邪で、熱や頭痛は無し。咳止めと、喉の炎症を抑える薬を処方してもらいました。
 今週の日曜日には、マイミクさんたちのステージを中央公園の川べりまで観に行く予定なので、それまでには風邪を治したいところです。




通院日記、歯医者編。

 ン、ン、…ア、ア、ア、ゴホッ。…ちょっと、喉がいがらっぽいかな?。風邪気味?。熱が無いからインフルエンザじゃないですよね?。ま、それはともかく。



 今月も、月に一度(第一木曜日)の、歯医者で歯磨き、に行ってきました。
 いつも通り、感じの良いお姉さん(看護士さんなのか、歯科衛生士さんなのかはっきりしないんですが)に、ゴシゴシ、コキュコキュ、と、気持ち~良く、歯磨きしてもらいました!。









プロフィール

☆彡ふらんぼう

Author:☆彡ふらんぼう
 音楽好きの禿オヤジです。戦闘機もすき。♀アイドルも好き。そんな私です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR