フィギュアスケート・国別対抗戦・2009・女子シングル

 2009年4月16日(木)~18日(土)


 順位.選手名(国)(年齢)(合計点=SP得点+FS得点)



 1.浅田真央(日本)(18歳)(201.87(PB)=75.84(PB)+126.03)

 2.ジョアニー・ロシェット(カナダ)(23歳)(182.16=62.08+120.08)

 3.キャロライン・ジャン(米)(15歳)(175.68=58.88+116.80)

 

スポンサーサイト

第63回全日本体操競技選手権、個人総合女子。

 2009年4月25日(土)予選
 2009年4月26日(日)決勝
 代々木第一体育館



 順位.選手名(所属)(年齢)(各種目合計点)



 1.鶴見 虹子(朝日生命体操クラブ)(16歳)(57.700)
 2.新竹 優子(羽衣学園高等学校)(18歳)(56.900)
 3.田中 理恵(日本体育大学)(21歳)(56.750)
 4.美濃部ゆう(朝日生命体操クラブ)(19歳)(56.500)
 5.谷口 佳乃(戸田市スポーツセンター)(13歳)(56.100)
 5.大島 杏子(朝日生命体操クラブ)(22歳)(56.100)
 7.上村 美揮(朝日生命体操クラブ)(23歳)(55.900)
 

通院日記、糖尿編、うつ症状編。エアショーガイド。米子行きバス・チケット。チキンラーメン。

 あの、今回、グルメネタ無いんです…。読みます?、それでも…?。(^^ゞ


 昨晩は入眠剤無しで寝入りました。そのため、眠りが浅く、深夜1:45に目が覚めてしまいました。どうせなら、このまま起きたままで朝を迎えよう、録り貯めた録画観よう、と、思って、そのまま起床しました。



 病院は、まずは糖尿の病院から。いつもは月一で来ている糖尿の診察ですが、先月から、薬の服用の仕方が変わったので、様子見で、4/3(金)にも通院していました。なので、今月は二回目になります。

 予約は朝9:00のから。病院に着いたのは8:45。ちょっと早いんだけど(診察開始自体は9:00から)、院内ではもう診察が始まっているみたいでした。

 検査用の採血をしてもらったら、まだ8:54だったので、ちょっとびっくり。杓子定規に9時からと言うわけではないんですね。

 全ての診察が終わり、薬を受け取ったのは9:29でした。ちなみに診察の結果は、「まぁまぁ良好。」可も無く不可もなく、ってところでしょうか。(^^ゞ



 次は隔週で通っている、うつ症状の病院。こちらはいつも通り、隔週です。10:00予約で、病院に着いたのは9:51。診察が終わって薬を受け取ったのは10:31でした。

 診察の内容は、「やはり、日々の目的を自分で見つけて生活のリズムを整えましょう」と言うことでした。う~ん、いつもの課題。(^_^;


 さて、街でやることがありました。



 まずは、本屋で予約していた、エアショーガイド2009。

 http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89-2009-%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E5%82%91%E4%BD%9C%E6%A9%9F%E5%88%A5%E5%86%8A/dp/4893191756/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1240551217&sr=1-1

 前にも書きましたが、今後、書物の購入はインターネットの楽天ブックスにシフトしていく予定です。街で買う最後の本…というと大げさですが、そんな感じです。



 なにはともあれ、航空ショーの季節がやってきます。中国地方では、5月に集中して3回あるのですが。



 その内の、美保基地航空祭(5/24(日))に行くための、米子行きのバスチケットを購入しました。片道¥3,800円なのですが、往復で買う
と割引きで往復¥6,800円になります。いつも前日の夕方に着く時間のチケットをとっているのですが、今回は、前日の朝一出発のチケットにしてみまし
た。前日の11:55に米子駅前に着きます。うまく行けば、予行(航空祭のリハーサルのようなもの)で、ブルーインパルスが飛んでいるのを観れるんじゃな
いか、と、思って、です。

 なお、美保基地航空祭では、プライヴェートなおまけで、大学時代のサークル友達とのプチ同窓会が開催されるのが、ここ数年の通例となっていま
す。今年はどんな面子が集まるのか、楽しみではあります。(まぁ、山陰地方で暮らしている野郎ばかり集まるんでしょうけど(笑)。)


 さて、いつもなら、この後、楽しい外食昼食タイムが待っているんですが、今回からしばらくありません。いや、まったく無くなるわけでは有りませんが、月一くらいに縮小したいと思っています。今度外食するのは来月の21日(木)の予定です。

 この節約財政は、ひとえに、今年9月9日発売のビートルズのリマスターCD購入のためです!。



 そんなわけで、今回は自宅に帰って食べた、チキンラーメンの写真で我慢してください。




Rimg0449






 たまごポケットにきちんと目玉が収まっているのが可愛いでしょ?。























音楽DVD:Perfume、The WHO。定額給付金。

 かなり以前に、アマゾンで予約していた今日発売のDVDが、今日届きました!。

 ここのところ、DVDづいてますが、ほとんど未観のままです(笑)。


 PerfumeとThe WHOじゃ、フレイヴァーが違いすぎるだろ、と言われそうですが、良いんです!。僕はアンビバレンツな存在なのですから!。(注:自分でも何言っているのか良く分かってません(笑)。)




 Perfume/BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!(ライヴDVD+α)




 

 

http://www.amazon.co.jp/Perfume-%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB%E6%9C%AA%E5%AE%9A-DVD/dp/B001TITK8A/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=dvd&qid=1235212814&sr=1-1

 最新シングル「ワンルームディスコ」がオリコン1位になり(前作の「ドリームファイター」は2位でした。その前が初1位の「love the
world」)、のりに乗っているPerfumeの、これは、昨年11月6日&7日に行われた初の武道館公演の記録です。「ライヴハウス武道館へ、ようこ
そ~!。」

 ジャケットにメンバーが写っていないのは、アイドルでなくてアーティスト、と言う自負からか?。僕的には、「のっちラヴ!」なアイドル扱いなんですけどね(笑)。

 DVD2枚組みですが、1枚目にライヴ本編が、2枚目は特典映像となっています。メンバーによるオーディオコメンタリーも入っているらしく、なかなか楽しみです!。




 The WHO / マキシマム R&Bライヴ(ライヴDVD×2)




 

 

http://www.amazon.co.jp/MAXIMUM-R-B-LIVE-%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%BC/dp/B001RRX30E/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=dvd&qid=1234330309&sr=1-1

 LDでも持っていた、The
WHOのライヴ・アンソロジーが待望のDVD化です!。しかし、単純にLD版に+αと言うわけではないようで、本編ディスクでは3曲ほどカットされている
ようです。カットされた代わりに3曲追加されているのですが、追加曲のうち2曲は、先日入手したDVD「アメイジング・ジャーニー」の特典ディスクとか
ぶっていると言う…。ちょっと、困った仕様になっています。

 ディスク1はそんな感じなのですが、ボーナスディスクのディスク2は、1981年の未発表ライヴです。ドラムスがケニー・ジョーンズ時代のライヴというのは結構珍しいと思うので、これは嬉しいボーナス映像ですね!。




 などと、DVD大量購入で懐が寂しくなってきたと思ったら、定額給付金の受付お知らせが、キタ~!。早速手続きして送り返しましたとも!。

 通帳の表紙裏の写しと、僕の場合、外登証の写しも併せて添付しなければいけないのがちょっと面倒くさかったですけれども。

 ちなみに、「外登証って何?」、と、思った方は、ご自分で調べられてみることをお勧めします。大丈夫、ググれば一発ですから(笑)。

















ディープ・パープル&イングヴェイ・マルムスティーン・ジョイント・コンサート

 昨日、4/10(金)、広島厚生年金会館へ、「ディープ・パープル&イングヴェイ・マルムスティーン・ジョイント・コンサート」を観に行きました。



 兄の知人が都合で行けなくなったと言うので、タダでチケットを貰っちゃいました!。これは行かなきゃでしょ!。

 といっても、ディープ・パープルはCD一枚しか持ってないし(ライヴ・イン・ジャパン!)、あとベストアルバムをカセットに録音したぐらい。イ
ングヴェイに至っては、名前しか聞いた事がないという有様(笑)。ま、速弾きのギタリストだということぐらいは知っていましたが。でもタダなら良いやと
思って観に行きました。ちなみに、今のパープルにはリッチー・ブラックモアいません。(^_^;



 構成は2部構成で、1部がイングヴェイ・マルムスティーン、2部がディープ・パープルでした。



 19:00から開演予定だったのですが、イングヴェイ、1分フライングして18:59に開始(笑)。ディープ・パープルに気を使ったんでしょうか。

 ちなみに、事前に構成は分かってなくて、当日もアナウンスはされませんでした。だもんで、最初イングヴェイたちが出てきたとき、パープルなの
か、イングヴェイなのか、分かりませんでした(笑)。楽器編成も同じだし。(ギター、キーボード、ドラムス、ベース、ヴォーカル。)でもまぁ、パープルが
前座なわけないよなぁ、と思いつつも、ギタリスト中心にライティングされているのを観て、「あ、やっぱ、今やってるほうがイングヴェイ・マルムスティーン
だわ」と、ほぼ確信しました。

 で、イングヴェイの感想なんですが。

 良くなかったです(笑)。

 バンドのコンディションは悪くなかったんでしょうけど、なにせ、イングヴェイのギターが、僕の好みとは違いすぎました。ギュルギュル、キュル
キュルと、騒音みたいな速弾きギター。ジェフ・ベックみたいに、コーン!と言う音で弾けないのか!、とまでは言わないまでも、せめて、キース・リチャーズ
みたいに、シャキーン!とした音出さんかいっ!、って感じでした。そんなんでアルビノーニのアダージョ弾かれても、ちっとも満足できないぞっ!。



 パープルもこんな感じだったら嫌だなぁ、と、不安を残しつつも、イングヴェイのパートは20:05ごろに終了。おいおい、時間オーバーじゃない
の?、全体21:00までだろ、どうせ?。もしかして、パープル、軽く流す演奏で30分ぐらいでお終い?。それでも「スモーク・オン・ザ・ウォーター」聴
ければ良いかぁ、ギター、リッチーじゃないけど。



 などと思っていると、休憩のアナウンスがあったのですが、何分休憩か良く聞き取れませんでした。結局、20:45頃、パープルたちが登場。

 一曲目、いきなり「ハイウェイスター」!。うわ、ヒット曲があるバンドはやっぱ強いな!、と言う感じで盛り上がっちゃいました。ヴォーカルのイ
アン・ギランの高音の衰えは隠しようもありませんでしたけど、もって生まれたヴォーカルセンスとでも言うんでしょうか、悪くない出来です。会場も盛り上
がってました。

 この後は僕の知らない曲が立て続けに続いたんですけど、悪くなかったです。

 ギターのスティーヴ・モーズは、良い音出してました。乾いた音色で、僕の好みの音です。でも途中のギターソロ・パートでは、ちょっと湿った感じの、ちょっとイングヴェイっぽい音色も披露していたので、本音ではそういうサウンドをやりたいのかも!?、と思いました。

 知らない曲が続くわけですが、体が自然に動きます!。良いロック・ミュージックの判断基準としてこれほど説得力のあるものはないでしょう!。あ、ちなみに、「スペース・トラッキン」はどっかで聴いた事ありました。

 そして、終わりも近づいてくるころ、満を持しての「スモーク・オン・ザ・ウォーター」!。これは盛り上がりましたね。

 その後、バンドメンバーはいったん引っ込んだのですが、まさかのアンコールがありました!。このとき演った曲は、その時はよく分からなかったの
ですが、あとでYoutubeで調べてみたところ、「ハッシュ」でした。この曲がエンディングだったのか、「ブラック・ナイト」(名曲!かっこよかっ
た!)が最後だったのか、もうすでに記憶は定かではないのですが(^_^;

 とにかくラストは大盛り上がり大会でした。終演時刻は、なんと、22:20!。全体で2時間40分くらい、パープルのパートだけでも1時間40分近い、大満足の公演時間でした!。



 しかし、こんなに遅くに終演になるとは思っても観なかったので、バスの最終の時間に間に合うかどうか?。正確な最終の時間を知らなかったので、
とにかく、会場を出て、バス停までひた走りに走りました。結局、20:39が終バスで、余裕で間に合っていたんですけど、分からなかったから、久しぶりに
良い運動しちゃいました。




 みんなが知っているこの名曲。

 ディープ・パープル/スモーク・オン・ザ・ウォーター





 または、

 http://www.youtube.com/watch?v=2WX_4FNoto4

















僕の誕生日。45歳になりました。

 とか何とかやっているうちに、誕生日になりました。(^_^)v
 今年で45歳です。誰か、僕のお嫁さんになって…。(;_;)










通院日記、うつ症状編。レッドクリフ2。ダブルねぎとろ丼。ビートルズ。(※追記あり)

 昨日、右手の小指を軽く突き指した、と言う話しをしました。それ以来、「人間て、こんなにも小指使ってたのね」と痛感(文字通り(笑))しています。

 お風呂場でお湯を洗面器ですくう時や、何気なく重いものを持つ時、PCのキーボードを打つ時…。小指さん、いつもありがとう(笑)。



 さて今日は、うつ症状の通院をして、その後、映画「レッドクリフPartⅡ」を観に行きました。

 あ、そうそう、昨日、二日も眠れてない、なんて言ってましたけど、昨晩は眠れました!。さすがに2徹もしてたらねぇ(笑)。



 朝7時に起きて、早めに病院に行こうと思いました。というのも、映画(朝一は10時から)に行く前に時間の余裕があったほうが良いからです。病
院の予約は9時からなんですけど、同じ時間帯に他に何人か予約入れている人がいるので、出来るだけ早めに言って診察を済ませようと言う考えでした。

 7:58に家を出発し、早く着くよう、バスで(いつもは自転車と電車の併用です)行き、8:37に病院の受付に着きました。「ちょっと早すぎたかな~♪ルンルン」などと思っていた僕が甘かった!。すでに待合室には3人の人が待っていました…。ガクッ。

 あと、この時、自分が映画までの待ち時間で勘違いをしていたのに気がつきました。9時に病院で10時丁度から映画なので、漠然と、「1時間余裕
がある、余裕だな…」、と思っていたのですが、もちろん大間違い。受診が済んで、薬を貰ってから、になるので、意外と余裕がありません。

 それでも、なんとか受診がすんだのが9:19でした。映画は10:00からなので、薬を早めに貰えればギリギリ余裕がある時間です。

 あ、ちなみに、診察では、相変わらず調子が悪いことや、2徹したことなど話しまして、「何か、毎日やる日課が有れば良いんですけどね。買い物と
かでもいいんですよ」と、言われました。う~ん、コンビニで立ち読みするくらいしか、出来そうなことが思いつかないなぁ(笑)。それでもしないよりはまし
か。明日からやってみよ。

 さて、薬局に行って、薬を貰う段です。ほとんど待合室に人がいない状態で、すぐ僕一人になったので、「あ、こりゃ余裕かな?」と思いました
が、甘かった。僕の薬って、用意するのに、こんなに時間かかるものなのね…。いつもは時間かかるのは待合室に人が多いからだと思ってました。結局、薬を受
け取ったのが9:40。

 うわぁ、20分しか時間がないじゃないか~、と、思いながら、早足で映画館へ向かいました。



 結局映画館に着いたのは9:45くらいかな?。僕的には最低30分は時間が欲しいところなんですが、そうも行かなかったようです。パンフレット買うのに待たされて、軽くイラっとしました。

 でも、平日の朝一と言うことで、人は少なめ。席はほぼベスト・ポジションを確保できました。あとは、眠らずに見れるかどうかです(笑)。

 と言うわけで、以下、「レッドクリフPartⅡ-未来への最終決戦-」のネタバレありです。

 公式ページ→http://redcliff.jp/

 ▼▼▼▼▼▼▼ネタバレあり▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 権謀策術あり、迫力のアクションシーンあり、で、なかなか良く出来た映画でしたね。

 曹操軍の大艦隊が炎上すると言うのは前から知っていたので(僕は「三国志」は横山光輝の漫画版でも読破しましたし、吉川英治の小説版も眠たくな
りながらも何とか読みきりました(笑)。横山光輝の漫画版を、母の圧力(曰く「邪魔でしょっ!」)で手放したのは今でも後悔しています)、そこのシーンが
見所の一つなんだろうな~と思っていました。ので、期待しすぎたのかな?。そのシーンはそれほど胸のすくようなものではなかったような。

 それよりも、東南の風が吹くときに、孔明がポーズを取るのがかっこよかったです。

 しかし、小喬(周瑜の妻)が、単身、曹操に撤兵を願いに行くのは、無茶な展開だな、と思いました。曹操が小喬を奪うためにこの戦乱を仕掛けた、
と言う設定があるので、もしかしてアダルティな取引があるのかな?、と、思いましたが、さすがにそれはありませんでした。(ちなみに小喬がいるのなら大喬
もいるの?、と思った貴方、鋭いです。映画ではノータッチですが、孫権の兄、孫策の妻です。江東の美人姉妹として有名。もちろん大喬が姉です。)

 映画の大詰めで、周瑜たちと曹操がにらみ合うシーンがスリルがあって、印象に残りました。

 ただ、あそこまで曹操を追い詰めておいて、生かして逃がすかな、普通?、と、思いました。まぁ、史実にそむいてまで殺すことは出来なかったんでしょうね、ジョン・ウー監督も(笑)。

 ▲▲▲▲▲▲▲ネタバレここまで▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲



 さて、お楽しみのお昼ご飯です♪。

 いつもの「ザ・どん」で、「ねぎとろ丼フェア」から、ダブルねぎとろ丼¥850円です!。具も二倍、ご飯も大盛り!。こんな丼を待ってい
た!、って感じですね。いつものごとくミニカレーうどん¥280円を付け、¥50円クーポン券使用で、合計¥1,080円なり!。いつもよりちょっと高価
だけど、納得のヴォリュームでしょう!。




Rimg0447





Rimg0448





 と、美味しくいただきましたけど、この贅沢も、しばらくは月一に押さえようと思います。と言うのも、お金を貯めなければならないのです!。

 ビートルズのリマスターCDがついに、2009年9月9日に発売されるのです!(初期4作がついにステレオバージョンで登場!)。

 公式ページ→http://www.emimusic.jp/beatles/special/20090909.htm

 全部そろえようと思ったら、5月~9月の間に、一月あたり1万4千円づつ貯金しなければいけないのです。なので、しばらくは、お昼ご飯も質素なものへ。欲しい音楽ソフトも、極力抑えて…。


 ま、この話については詳しくはmixiのコミュ「ビートルズ探検隊」で。http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=41477873&comment_count=45&comm_id=1613013






 さて、夕方からは、兄の友人からチケットを譲って貰ったディープ・パープル&イングヴェイ・マルムスティーンのジョイントコンサートを観に行きます。そんなに好きと言うほどでもないけど、タダ券なので、観に行ってみようと思います。
























 ※23:43追記。

 世界の傑作機№132 チャンスボートF7Uカットラス を買っていたのに、日記に載せるのを忘れてました。まぁ、誰も気にしないでしょうが、自分のためのメモでも有るので。(^^ゞ




 

 

http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E5%82%91%E4%BD%9C%E6%A9%9F-No-132-NO-132/dp/4893191748/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1239374790&sr=1-1

 映画を観た後、病院の近くのフタバ図書で買いました。事前に予約していたんです。でもたぶん、本屋で買うこのシリーズはこれが最後になると思います。楽天ブックスで送料無料で買える事が分かったからです。

 でも、立ち読みなんかで、この本屋を利用することはあると思います。そう思うと、何でも楽天じゃなくて、たまにはこの本屋でも買い物してあげなくちゃ、かも知れませんね。(^_^;













通院日記、帯状疱疹編。不眠で2徹。

 二日寝てません。体だるいです。



 そんな中、薬が切れそうになったので、帯状疱疹の通院に、皮膚科へ、自転車で行きました。



 いやぁ、2徹で自転車に乗るもんじゃないですね。電柱にぶつかりそうになり、コケてしまいました。大怪我はしませんでしたが、右手の小指が軽く突き指したみたいです。って、男がそのくらいで泣き言をグダグダと日記に書くもんじゃないですね。(^_^;



 帯状疱疹は、しつこく痕が残っています。なんかもう、諦め気分。このまま一生、毎月、皮膚科へ通院しなきゃいけないんじゃないか、て感じ。とりあえず前回と同じ薬を貰って帰りました。



 病院帰りにドラッグストアによって、ウェットティッシュの替えを買いました。
 あと、スーパーによって、自家製ヨーグルト用の牛乳も。



 あしたはうつ症状の通院をして、その後、映画を観る予定なんだけど、大丈夫かな。映画観ながら寝てしまいそう(笑)。










フィギュアスケート・世界選手権・2009・女子シングル

 ステープルズ・センター、ロサンゼルス、カリフォルニア州、アメリカ
 ショート・プログラム:2009/3/28(土)
 フリー・スケーティング:2009/3/29(日)



 順位.選手名(国)(年齢)(合計点=SP得点+FS得点)



 1.金妍児(韓国)(18歳)(207.71(PB)=76.12(PB)+131.59)
 2.ジョアニー・ロシェット(カナダ)(23歳)(191.29=67.90+123.39)
 3.安藤美姫(日本)(21歳)(190.38=64.12+126.26)
 

通院日記、歯医者、糖尿編。

 いや、歯医者に行ったのは昨日なんですけどね。(^_^;

 昨日はなんとなく日記を書く気分じゃなかったもので。

 えー、一ヶ月ぶりに歯磨きしてもらいに歯医者に行きました。毎月一回行ってるんですね。

 で、なんか、いつものお姉さんではなかったです、歯磨きしてくれたのは。

 感じ悪いわけではなかったですけどね。

 ただ、いつものお姉さんより、歯石をガリガリ削るのが多かったような。

 そのせいで、気持ち良さも半分、て感じでした。ま、丁寧にしてもらうにこしたことはないんですけどね。


 で、今日は、毎月行っている糖尿の診察です。いつもは4週間毎くらいなんですが、今回は、薬の飲み方が変わって、様子を見たいということで、早めに、前回から三週間目にやってきました。

 血糖値は、一時的にはちょっと悪かったですが、長期的な値が安定しているので、心配いらないようです。

 甲状腺機能のほうですが、こちらは、まだ値が悪く、薬を飲み続けなければいけないとの事でした。

 次も三週間後です。値が良くなって、薬が減ると良いな。


 さて、診療が終わって薬を受け取ったのが10:31頃。この時間に開いているお食事どころといえば、「なか卯」しかありません。

 麻辣坦々牛丼¥490円と冷やし小そば¥200を食べました。




Rim0444






 麻辣坦々(マーラータンタン)牛丼です。ぴり辛で美味しかったです。




Rimg0445






 冷やし小そばです。うどんとどっちにしようかと思ったのですが、今回はそばに。思ったよりコシはありましたが、まだまだ甘いな。次があればうどんにもチャレンジしてみたいです。




Rimg0446






 麻辣坦々牛丼で程よく温まった体を、冷やし小そばで冷ますのが気持ちよかったです。













プロフィール

☆彡ふらんぼう

Author:☆彡ふらんぼう
 音楽好きの禿オヤジです。戦闘機もすき。♀アイドルも好き。そんな私です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR