次に購入するHDビデオレコーダに求めるもの。

 まぁ、必然的に、いま持っているものに無いもの、を求めることになりますね。

  • 録画内容の分割
    長時間録画したものを、DVDに収めやすくするための分割ですね。今もっている奴は、これが出来ないので、やむを得ず画像品質を落としてDVD一枚に収めています。
  • デジタルデータのダビング
    プロテクトの関係で、実際には”ムーヴ”ということになると思うのですが、それでもかまいません。僕が住んでいる地域ではデジタル放送はかなり先になるので当面は関係ないですが。
  • DVD+RW DL へのダビング、およびDVD-Rとしてのファイナライズ。
    片面2層録画のことです。僕も詳しくは無いのですが、今の倍の録画収録時間は魅力的ですよね。
  • HD容量
    今80GBなんですが、これは有るだけあったほうが良いですね、精神衛生上。実際には80GB録り貯めても、見る時間が無いというのが現状なので、「むやみやたらに録画しない」という、運用上の問題のほうが現実的ではあります。
  • 複数チューナ
    理想を言えば、TVチャンネルの数だけチューナが搭載されているのがいいんですけどね。どうしても見たい番組が重なることってありますからね。
  • 録画、ダビング中にHD上のデータ編集可能
    いまは、録画中は「見る」ことしかできません。せっかくですから編集もしたいですよね。ちなみにダビング中は「見ることすらできない」です。(笑)
  • 地上波デジタルチューナ、ブルーレイディスク対応
    意外に早く次世代ディスクが登場しそうです。今のところは様子見ですが、買い替え時期には悩むかも。

 ざっと思いつくのはこんなところでしょうか。
 編集に関することが多いですね。意外と凝り性なのかな、僕は。
スポンサーサイト

僕のブラウザはOpera。

 どうでもいいことだが、僕が使用しているブラウザはOperaである。お金は払ってないけど。
 なぜOperaなのか、なんとはなしに(つづ)ってみることにする。
 まずは起動。ぼくのOperaは起動時にブックマークを表示するようになっている。(設定によって初期画面は変えることが出来る。)これが存外使い勝手がよろしい。
ブックマークの画面から検索キーワードを入れると、該当するブックマークを絞り込んで表示してくれるのだ。
 各ブックマーク項目はプロパティ設定でコメント類を入力できるようになっていて、そこで検索用のキーワードを無造作に入れておけば、検索で引っかけることができる。
 ブックマークの整理はけっこう苦労するもんだが、この方法なら、極端な話、整理する必要が無い。
 …まぁ、実際には常識程度には整理区分しているけど。
 なお、このブックマーク、テキスト形式なので、バックアップは簡単だ。HTML形式でのエクスポートも(コメント類は反映されないが)サポートしている。
 起動後だが、これはさほど、IEや他のブラウザと比べて長所があるわけではない。検索バーは最初から使用できるようにはなっているが、これはIEだって、検索サイトのツールバーを組み込めば済むことだ。
 タブ・ブラウザなのでウィンドの管理がしやすいのは確かだが、これは他の非IEブラウザでも出来ることだし。
 便利だな、と思うのが、自動認証と、個人情報入力。
 アンケートサイトなどのログインID&PWを保存することが出来るのだが、これは複数の組み合わせを覚えさせることができる。認証用のボタンを押せば、表示しているログイン画面に該当するIDが列挙されるので、選んでやればよい。複数無い場合は認証用のボタン押すと即ログインとなる。Webサイトのつくりによっては認証できないこともあるけど。(ボーダフォンのページではうまくいかなかった。)
 個人情報設定しておくと、名前や住所など、アンケート類でいちいち鬱陶(うっとう)しい項目を手早く選択入力できる。しかし、さすが外国製というべきか(笑)、ふりがなは設定できないので、手入力なのだ。(^^;
 まぁ、予備の設定欄があるので、それに設定しておけばすむことではあるが。
 あと、Operaはページの表示が速いとの噂だが、実感したことは無い。起動に限って言えばIEより遅いです。(笑)
 ま、本日はこの程度で。

新しい液晶ディスプレイの意外な欠点。

I・Oデータ、LCD-A173VW、フォトライブラリもあるので、ぜひ、クリックして、見てほしい!。
 と、言うほどの欠点でもないのですが。
 以前使用していたCRTは15インチで解像度は1024×800位でした。
 今回の液晶は17インチで解像度は1280×1024。
 サイズが2インチ大きいのはいいのですが、解像度も高くなっています。
 解像度が高いということは…、必然的に、文字もちっちゃくなってしまいます。
 なので、広々として入るのですが、文字の大きさは、以前のものと±ゼロ、位の大きさです。
 …ちょっと見づらいんですよ、ちっちゃくて。(^_^;

 解像度下げると画面、ちょっと粗くなるし…。

リカバリの"ものすごく"難しいPCのリカバリ

 を、やっているところです。
 知人に譲るノートPCなんですが、なにせリカバリCDがついていないんです。というか、そもそもCDドライブがありません(笑)。
 なので、MS-DOSのレベルから(PCMCIAドライバやSCSIドライバ、外付けCDドライブのセットアップ含む)Windows98までをリカバリかましてやる必要があります。
 なおかつ僕は、WindowsのCDは全てアップグレードCDなので、まじめにしようとすれば、以下の順番でアップグレードしてやる必要があります。

 MS-DOS → Windows3.1 → Windows95 → Windows98

 なんて気が遠いんでしょう。ちなみに、95,98とも無印です。

 なんとか試行錯誤した結果、いくつかの手順を省くことができそうです。その手順を(まだ最後まですんでないのですが)記しておきましょう。

  1. MS-DOS
     これはもう、実直にFDISK、FORMAT /S、そしてPCMCIAドライバ、SCSIカードドライバ、外付けCD-ROMドライブ・ドライバ、とセットしてやるしかありません。
  2. Windows3.1
     いまどき知っている人いるんでしょうか?。(笑)
     Windows95を認識させれば「アップグレード・チェック」はOKなので、完全に省略できます。ディスクも不要。
  3. Windows95
     これは、インストール自体は跳ばすことができます。しかし、Windows98インストール時に、「以前のシステムを訊いて来る」ので、CD-ROMそのものは必要です。CDの内容を普通にハードディスクにコピーしただけでは「以前のシステム」として認識してくれませんでした。
  4. Windows98
     ここからがいよいよ本番です。まずは、CDの内容を全てハードディスクにコピーしておきます。そして、ハードディスクからインストールを行います。CD-ROMからインストールしようとすると、外付けCD-ROMのMS-DOS用ドライバの削除に失敗して、CD-ROM読めなくなったとき痛い目にあいます。
     また、CD-ROMドライブは「以前のシステムを訊いて来る」時にWindows95のCD-ROMを読ませたら、後はとりあえず不要なので、インストール中の自動再起動時に、PCMCIAのSCSIカードごと“物理的に(ハードウェア的に)”はずしておきます。Config.sysやAutoexec.batに残っている“論理的(ソフトェア的)”ドライバは、Windows98自身がCD-ROMを読めるようにするまでは残しておきます。


 今のところはこれでやっているのですが、今度こそうまく決めたいものです。

 ・・・たのむよ、Windows・・・。



【付記】
 なんとか完了した。
 が、MS-DOSで使用していたSCSIカードがWindows98に対応していないことが判明。(正確にはWindows98がデフォルトで対応ドライヴァを用意していない。Windows98対応のドライバが入っているはずのFPDを失くしてしまっていたのだ!。(;_;))
 インストール自体は問題なく出来たのだが、これではCD-ROMドライブが利用できない!。
 やむを得ず、あまっていたSCSI/MODEMカード(Windows98対応だがMS-DOSではうまく認識できない)でCD-ROM使用とすることにした。
 ま、このPC、モデムポート無いので、丁度よかったかな?。

新しく液晶ディスプレイを買った!。

 か、買ってしまった、新しいディスプレイ、液晶17インチだぁっ!。
 I・Oデータ、LCD-A173VW!。
 ¥49,800円で購入!。
 今まで1024×800の世界しか知らなかった僕だが、1280×1024がこんなに広々としているとは!。
 発色が擬似フルカラーなのがチト残念だが、贅沢は敵というものだ。
 今までのCRTは場所を食ってしょうがなかったが、これなら収納も楽らくだ!。

新しいPCを買った!。

 買ったぞ、新PC、本体!。
某Sofmapのショップブランドだ。celeronで2.8GHZだ、内臓ディスク160GBだ、初期メモリ512MBに同じ量を増設して、ど~んと1GBだ!。ページングファイルなんていらないぞっ!。(注:普通の使い方だと、512MBでもページングファイル無しでほとんど問題ありません。(^_^;)
 ふふ、今までのAMD350MHzと比べて、なんて快適なんだ!。今までは内臓ディスクが6GBでしかも8.4GB制限が有ったので、ほとんど外付けディスクでやっていたが、今回は全部、内臓ディスクでOKだぁ~っ。

 …で、こんな快適なPCで、今までとやること変わるのか?。

 な、なにはともあれ、次は液晶ディスプレイだっ!。
 今月中に買うぞっ!。
 …今年中に、というべきか?。
プロフィール

☆彡ふらんぼう

Author:☆彡ふらんぼう
 音楽好きの禿オヤジです。戦闘機もすき。♀アイドルも好き。そんな私です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR