【航空祭】5月の残像:岩国FSD/防府基地航空祭/美保基地航空祭[画像大きめ多量閲覧注意]


 え~、そんなわけで(どんなわけだ(^_^;)、5月の航空祭の写真の日記を今頃上げます。こののんびりムードが俺の真骨頂さ!。(単なる開き直りとも言う。)

・2016年5月5日(木)岩国フレンドシップデイ
 晴天に恵まれたこどもの日。しかし、午前中のプログラムだけで疲れてしまった僕は、午後は撤退。
 写真は、地上展示機を中心にたくさん撮ったのですが、今見直すと、人に見せるようなもんじゃねぇな、と言う感じで、静止画は二枚だけご披露します。

 岩国米軍海兵隊基地ではもうおなじみになった、ボーイングF/A-18Eスーパーホーネット。空対空戦闘と地上攻撃の両方をこなす文字通りスーパーな機体です。旧式C型ホーネット(俗にレガシーホーネットと呼ばれます)は却って見つけるのが難しくなってしまいました。エンジンの空気取り入れ口が四角いスーパーホーネットに対して、レガシーの方は円形なので、識別は容易です。


 航空ショーは色々有ったのですが、静止画で一番見栄えがするのは、この、落下傘部隊の国旗掲揚でした。

 そして、動画のコーナーへと移りたいと思います。

 ハリアー・デモ飛行抜粋

 手ブレが激しかったり、ピントが途中でボケたりと、見にくい動画ですがご勘弁を。
 岩国基地と言えば、何と言ってもボーイングAV-8BハリアーIIです!。史上初の垂直離着陸ジェット機です。この日はレベル3デモと呼ばれる、フルに性能を見せるデモを行いました。全部で20分ほどのデモでしたが、撮影に失敗した部分はカットして6分半ほどに編集しました。
 見どころはなんといっても、その特異な機動で、垂直離着陸を実現した機体ならではの動きを魅せつけてくれました。
 冒頭約1分過ぎたところでは、空中で静止した後、なんとそのままバックしてみせます。
 そして空中で浮かんだ状態で機首を回頭し観客席正面に向き、その状態で左右にゆらゆらと揺れるところは、まるで空飛ぶ円盤さながら。
 くるりと一回転してみせた後は、垂直着陸を実演。観客が前にいるため、地上に接地した瞬間を見れないのがなんとももどかしいですが…。
 そして、次は垂直離陸。実戦ではまず見せることのない機動です。と言うのも、爆弾を多量に抱えた状態での垂直離陸は余りにも燃料を食うため実用的でなく、実戦の運用では短い滑走を行って離陸する、いわゆる短距離離陸を行います。こうして垂直離陸を見れるのは、平和時ならではのことで、感謝せねばならないと思います。
 垂直離陸後は、少し回頭した後、そのまま更に垂直に上昇し、やがて通常飛行状態へと遷移していきます。
 5分半過ぎからは、そこまでと同様に空中停止、回頭などを見せ、デモは終わります。
 ハリアーは地上展示もされていて、写真も撮りまくったのですが、今回はこの動画を披露させてもらいました。

 オスプレイ・デモ飛行抜粋

 今回の航空祭で最も注目度が高かったのは、ボーイングMV-22オスプレイだったのではないでしょうか。ヘリコプターのように垂直離陸出来るだけでなく、プロペラ(オスプレイの場合は「ローター」と言いますが)を前傾から水平にまで持っていくことによって、通常固定翼機並の性能も両立させた画期的な機体です。意欲的な機体にありがちな、試作時の事故の多発により「危険な航空機」の誤解を受けてしまっていますが、実戦配備後の事故率は、他の航空機と比べて高くはなく、特に旧式化しているヘリコプターと比較すると事故率はかなり低いのです。
 先の熊本地震でも、その大きな能力~多量の積載能力、ヘリコプターを凌ぐ高速性能~で、支援物資を的確に送り届けたのは記憶に新しいところです。
 さて、こちらのデモもレベル3デモで、性能をフルに見せました。
 まずはヘリコプター・モードで空中を飛んで来る様子からです。空中に静止したり、その状態で横滑りしたりといった起動はハリアーと同様です。てかまぁ、ここらへん、ヘリコプターとどうちゃうのん?、て感じで、感動は薄いですが(笑)。
 見どころはなんといっても、ヘリコプターモードから通常飛行へと遷移する、いわゆる転換飛行で、5分30秒過ぎからがそれなのですが、残念なことに転換の最初の部分は仮設トイレに邪魔されて写っていません。(T_T)なので、転換飛行は途中からなのですが、斜めに向いているプロペラが、やがて水平になって、機体のスピードが増していくところは確認していただけると思います。
 そして5分50秒過ぎからは、逆に、通常飛行からヘリコプターモードへの遷移です。7分20秒過ぎ辺りからがそれで、水平に向いていたローターが垂直になって行草間がよくわかるでしょう。
 ハリアーの転換飛行は、小型のジェットノズルの動きによるものなので、そのノズルの部分の動きは見えにくいのですが、オスプレイは大型のローターが転換するので、よくわかると思います。
 「危険な航空機」と「誤解」されている最新鋭機の勇姿を、どうぞ、ご覧ください。


2016年5月22日(日)防府基地航空祭

 この日は痛恨の寝坊をしてしまい、ギリギリでブルーインパルスに間に合いました。そのため、午前中のプログラムで飛んだ飛行機は全く撮れませんでした。まぁ、撮っていたとしても、どうせ豆粒くらいにしか撮れていなかったとは思いますが…。(-。-;


 この日は天気もよく、白いスモークを引くブルーインパルスは青空によく映えていました。


 これは、背中合わせの高度な技。


 4機のダイヤモンド・フォーメーション。


 スモークの描き方が面白いかなと思って上げてみたんだけど…どうかな?。(^_^;


 これもスモークの軌跡が美しいと思います。


 これは二機が空中で交差する技。


 頭がちょん切れてるのがしょぼいですが orz ブルーインパルスのスモークを使った演技としてはダイナミックなもの。

 そして、動画をたくさん撮りましたよ、この日は。

ブルーインパルス キューピッド

 ハートマークを空に描いて、見事見事、と、思いきや、それだけで終わらないというのがニクイ。


ブルーインパルス レイン・フォール

 5機編隊でのスモークの描き方が大変美しいです。


ブルーインパルス コーク・スクリュー

 2機が渦を巻いて飛んで行く演技!。カッコイイ!。


ブルーインパルス スター・クロス 撮影失敗

 これは、失敗です。5台が交差して☆を描く演技なのですが、ズームアウトして撮影しなければいけないところで、何を思ったかズームインしてしまい、演技が画面からはみ出してしまい、全景を捉えられませんでした。


2016年5月29日(日)美保基地航空祭

 この日は泊まりがけで参加を敢行。いやまぁ、前日は大学時代のサークルメイトと飲んだりして遊んでましたけどね(笑)。
 小雨模様で、ブルーインパルスは飛ばないかな、と、思ったんですけど、飛んでくれて、いい演技を見せてくれました。ちなみに午前中のプログラムの時間は、スタンプラリーに精を出していたので、やはり、今回もブルーインパルスのみの撮影です。(^_^;スタンプラリーの戦利品は、以前呟いたので、今回は省略!。


 天気が悪かったので、最初は編隊飛行のみでした。雨の日は飛べても、曲技飛行は出来なかったりすることも有ります。


 アップで狙ったのですが、ものの見事にピンぼけですね(笑)。


 見事な5機編隊!、と言いたいところですが、これは先頭の一機がちょん切れてるので、実は6機編隊なのでした。(^_^;


 これも5機編隊に見えますが、右端の一機がちょん切れてるのです。orz


 再びアップで狙ったものの、やはりピンぼけ…。(^_^ゞ


 背面飛行の高度な技を何とか捉えました!。

ブルーインパルス サクラ 撮影失敗

 これもうまく撮れませんでした。晴れているときはやらない演技なので絶好のチャンスだったのですが、僕のぼろっちぃカメラでは全景を捕らえる事が出来ず。
 実際には6台が丸い円を交差させ、見事な桜の花を表現していたのですが。残念です。

 その他、キューピッドやコークスクリューなど、曇天にもかかわらず、後半では好天並の演技を見せてくれたのですが、残念ながらうまく動画が撮れていませんでした。

 と言う感じで、今年の航空祭は、とりあえず、これで一段落!。本当は秋の九州にも行きたいんだけど、ぜぜこが無いのよ。(T_T)


スポンサーサイト

テーマ : 航空祭
ジャンル : 趣味・実用

【航空祭】2015年美保基地航空祭(5/24(日)開催) 駄目駄目カメラマンの一日。

 2015年5/24(日)。今年も鳥取県は境港市にある美保基地の航空祭にやってまいりました。ここ数年悪天候に見舞われて、ブルーインパルスが飛ばない年が続きましたが、今年は快晴に!。一週間位前の予報では雨だったんだけどね。近づいてみたら、曇り時々晴れになり、当日はまさかの晴れ!ですよ。雲が多めでスッキリした青空ではなかったけど、そこは贅沢言っちゃいかんでしょう。
 ここ数年は6月に入ってからの実施だったので、どうしても梅雨と重なってしまったのだけれども、今年は久々の5月実施。これが吉と出ましたね。

ゲート

 さて、僕は、昨年買ったコンデジ、オリンパス STYLUS SP-820UZ をようやく本来の目的に使うことが出来ました。

オリンパス STYLUS SP-820UZ

広角22.4mmから望遠896mmと言う超スペック。40倍ズームです!。
ですが、今回使ってみて、望遠モードはでかすぎて被写体を捉えられず、しかもピントが合わないので、ほとんど広角側での撮影となりました。今まで持っていたカメラでは、必ず「焦点距離 無限遠」モードが有ったのですが、当カメラにはこのモードがなく、ピントが合わないため撮影を断念する場面が多くありました。
また、液晶画面に自分の顔が映り込んでしまうのも、被写体捕捉の邪魔になりました。液晶で被写体を確認できないことが多々あり、これは望遠でピントが合わないよりも深刻でした。終盤になって何となくコツを掴んできましたが、時すでに遅し。また、望遠では最後までピント合わせも被写体捕捉もうまく行きませんでした。
 と言う感じで、カメラのスペックを全く活かせずに撮影は終わったのですが、それでも何枚かは「見れる」物が有ったので、ここに公開します。

C-1
C-1輸送機。これは被写体が大きいのでわりとマシな方です。

F-15
F-15イーグル戦闘機。望遠で写せなかったので細部は潰れています。orz

F-2
F-2支援戦闘機。これも細部は見にくい。

午前中はスタンプラリーしながらだったので撮影に注力できず、この程度。
お昼休みに用途廃用機(引退して地上展示されている機体)の写真を何枚か撮りましたが、その中から。
F-104
F-104スターファイター戦闘機。スリムな肢体がカッコイイです。

午後からはいよいよブルーインパルスです。航空自衛隊のアクロバット飛行部隊。ゴタクは不要でしょう。

ブルーインパルス
ブルーインパルス
ブルーインパルス
ブルーインパルス
スモークを引く姿が美しいです。

キューピッド 駄目駄目動画

 ハートマークを描き、天使の矢で射抜くというパフォーマンスなのですが、何せ液晶モニタでうまく飛行機を捕捉出来ず、下半分が見切れた動画になってしまいました。

キューピッド
キューピッドの完成形を静止画でも撮りましたが、雲が多いせいもあり、今ひとつはっきり撮れませんでした。
しかし、広角側が22.4mmまで伸びているだけ有って、大空いっぱいに広がったハートマークが画面内に収まっています。あるいはこの日は高度高めで演技したのかもしれませんが…。

ブルーインパルス
これもスモークが綺麗。

スタークロス 駄目駄目動画

 これも、下半分が見切れてしまい、星が半分しか写っていません。(^_^; 僕の一番好きな演目なのですが、残念です。0:40秒当たりから星を描き始めます。

スタークロス
大空いっぱい広がった星を画面内に収めることが出来たのは、やはり広角22.4mmの価値でしょう。こちらはキューピッドより少しはっきり星が見えます。

コークスクリュー動画

 これは比較的うまく撮れました。途中からですけど。

 と言う感じで、なんとかお見せ出来るのはこの程度でした。

ゲート
また来年も来たいな。

テーマ : 航空祭
ジャンル : 趣味・実用

【航空祭日記】美保基地航空祭。2012年版。

 そんな訳で、昨年は311の影響で美保基地航空祭はなかったのですが、今年は再開しました。ただし、ブルー・インパルスは来ません。本拠地の松島基地が311で被災して、思うようには活動が展開できないようです。5/5の岩国フレンドシップディには来たのですが、僕が調子悪くて観に行けませんでした。
 今年の米子は久しぶりに晴れ。なのにブルーは来ない(笑)。来年は来てくれるかもしれないけど、来年はまた雨かも…。(^_^;
 美保基地は、鳥取県の米子空港にあります。米子駅からはJR境線に乗って米子空港駅まで30分弱。そこから徒歩で15分。いい運動になります。てかまぁ、基地の中に入れば、嫌というほど歩きまわることになるんですけどね。(^^ゞ
 駅から基地へ行くまでに、空港の中にコンビニのポプラができていてびっくりしました。基地内の売店で割高な昼食を調達しなくてもいいと思い、ここで調達しました。
R0014181



 基地につくと、いつものゲートが迎えてくれます。
R0014182



 ゲートガードのC-46輸送機です。写真が傾いているのは、僕の腕が悪いからです。(^_^;
 展示飛行は始まっていました。とは言っても、C-1のような大型の機体でも、僕のたかだか200mm望遠のコンデジでは…。
R0014187



 米粒みたいなもんです。(^^ゞ
R0014204



 地上で見るC-1は大きいんだけどなぁ。
 その他、リモートで、F-15Jイーグル、F-2、F-4EJファントムIIと、飛んできたのですが、先程も言いましたとおり、私のカメラでは豆粒なので、省略します。(^_^;
R0014205



 川崎T-4。ブルー・インパルス使用機ですが、これは通常の訓練用です。



 今回の航空祭では、いつもは無視している、スタンプラリーに挑戦してみました。5箇所のスタンプを入手すれば、景品がもらえます。
 景品はサイコロを振って決めるんですけど、景品の一覧はこんな感じです。
R0014206



 ストラップが人気なんだそうですが、僕のあいちゃん(iPhone4S)はストラップ付けられないからなぁ(笑)。
 本当は一人一回なんですけど、ちょっとズルして、2回目も挑戦しました。でも結局、一回目と同じ景品でした。悪いことは考えちゃ駄目ですね。
 その景品は、クリアファイルと、シールセットでした。
 クリアファイル。
2012



 シールセット。
2012_2




 帰り間際には、いつもの用途廃用機を眺めて帰りました。現役の機体もいいですが、こういう、いにしえの翼も憧れます。
R0014225



 ロッキードF-104スターファイターです。



 今年はブルー・インパルスが飛ばないので、いつもより早く帰りました。
R0014226



 帰りのメリーバード号です。
R0014227



 広島についたのは19時前くらいでした。まだ家電量販店デオデオが開いていたので、CD売り場によって、前から欲しかったCDを注文しました。そのCDについてはまた後ほど書く機会もあろうかと思います。

【飛行機イヴェント】岩国米軍基地オープンハウス:サマーミュージックフェスティバル(8/27(土))

 飛行機の地上展示の写真をフォトアルバムにアップしました。
 戦闘機はレガホ(旧式ホーネット)のみと言う気合の入らなさ。しかしまぁ、5/5予定だったイヴェントを、趣旨を大きく変えながらも、開催してくれただけでもありがたいか。





 http://ohy.blog.ocn.ne.jp/photos/2011827/

通院日記:うつ症状編。山陰の航空祭について。

 今日は、毎週火曜日に行っている、うつの通院日でした。
 なんと!。何ヶ月かぶりに、月頭怒涛の三連続通院!、の、1日目です。
 先週は、ちょっと調子が落ちたかもしれません。早起きできなかった日が3日ほどありました。
 気分的には…。多少落ち込むこともありました。
 mixiの航空祭のコミュで、「航空祭の予定でどうなってますか?」と書き込んだら「航空祭どころじゃないだろう!」と反論されて、かなりヘコみました。
 あと、先週の日記にも書いたのですが、献血NGだったりして…。
 僕は世の中から求められていないのではないだろうか、と、落ち込んじゃいました。先生からは、「そこまで思いつめるほどではなくて、自分に出来ることをしましょう」と、言われました。
 やっぱりそうなんでしょうね。
 あ、あと、団地内の組長とか今月からやってます。8軒くらいづつで組を作って、持ち回りで組長やってるんですけど。自治会費の徴収とか、回覧板の回覧とか、面倒くさいです。
 それと、毎年、初夏に行っている鳥取の美保基地航空祭ですが。今年は震災の影響で、航空祭が中止になることが予想されます。ただ、今現在で、敢行するとも中止するともインフォーメーションがでていません。ですが、開催されるにせよ、中止になるにせよ、僕は山陰に行こうと思っています。なので、山陰で待ち受けている人たちは、そのつもりで覚悟を決めて(笑)いてほしいと思います。僕は自粛なんてしませんよ!。



 と言うわけで、明日は怒涛の通院三連荘の中日です。糖尿の通院します。



プロフィール

☆彡ふらんぼう

Author:☆彡ふらんぼう
 音楽好きの禿オヤジです。戦闘機もすき。♀アイドルも好き。そんな私です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR